• yu-ki moriya

Teamsを使えば時間制限なくビデオ通話ができる

皆さん、こんにちは。

資産運用とライフプラン作成によって人生設計をサポートする。

ファイナンシャルプランナー

守屋 勇希です。


月曜日。

今週もまた始まりますね。

今週もよろしくお願いします


今日のタスクは

案件対応、事務作業、打ち合わせ

となっています。


今回の内容は

「Teamsを使えば時間制限なくビデオ通話ができる」について解説していきます。



では、いつも通り結論から言います。

「最近ではzoomの規約が変わり、便利さが薄れてしまい。2人でのビデオ通話に制限がかかってしまいましたが、Teamsを使えば2人でも時間制限なくビデオ通話ができる」ということです。




では、解説していきます。

皆さんは普段、zoomを使っていますか?

5月から規約が変わり、2人の使用でも40分の制限になってしまい、使い勝手が悪くなったかと思います。

なにせ今までは2人までなら制限なく利用できたのが急にできなくなってしまい。不便に感じる人も多いかと思います。

私は、有料版を使っているので変わりませんが友人は無料版を使っているので使い勝手が悪くなったと言っています。


しかし、会社に人や友人とのビデオ通話ならMicrosoftのTeamsを使うことによって時間制限もなく、利用することができます。ただ、Microsoftのアカウントを持っていることが前提になります。


このTeamsを使えば、zoomのようなビデオ通話を無料で行うことができます。デメリットは先ほど言ったMicrosoftのアカウントと画質がzoomより劣るのと声が小さいというのがデメリットと感じます。

実際に使ってみて私はそう感じました。

ただ、Microsoftということもありofficeのデータを簡単に共有することもできるのでofficeユーザーはこちらの方がある意味使い勝手がいいかもしれません。


ともあれ、大事なのは現状の作業などができなくなったときに、その代用案を考えることです。今回のzoomなら同じ

ビデオ通話ができるサービスを代わりに行うことでいつもと変わらずに作業などができるかと思います。

この考え方は大事で日常生活やビジネスなど、幅広く活用することができます。

この考え方を持っていると何かあったときにも冷静に代用案を実行できるので、焦らずに冷静に対応することができます。

例えば、今行っているプロジェクトでつまずいたらプランBを代わりに行う。プランBもだめならプランCを行う。といった複数のプランを考えておくとのちのち焦ることもないので安心してプロジェクトを行うことができますよ。

それが自分のメンタルの安定にも繋がり、メンタル的にも非常に楽になります。ぜひ、活用してみてください。

そして、意外と今の時代だと無料でビデオ通話ができるサービスがそこそこあります。なので、zoomの今回の選択はユーザー離れに繋がると思うので個人的には悪手かと思っています。それだけ収益の伸びがないということですね。



では、まとめると

「今の時代はzoomだけではなく、Teamsのように無料で使えるビデオ通話サービスがある。大事なのは何かあったとしてもすぐに代用案を実行し、対策をすること。そうすることで日常生活でもビジネスでも効率よく生活できる」ということです。




では、今回はここまでです。


家計の相談、ライフプランの作成、資産運用、相続

年金などのお金関係全般の相談や

人間関係の悩み、恋愛相談などのメンタル関連

のご相談も対応しております


何か聞きたいことなどございましたら

お手数ですが下記のメールかHPのチャットにて

お気軽にご相談ください

24時間以内に返信いたします。

初回相談は無料でZOOMでの相談も承っております。


また、メルマガにて

平日朝にはアメリカの株価、日本の株価やビットコイン、

経済指数を配信。このブログ記事は毎日配信しています。

ぜひメルマガに登録お願いします。

リテラシー向上メルマガ (mag2.com)


リテラシーを向上させるFP事務所

グロウアップリテラシー ファイナンシャルプランナー

守屋 勇希


住所 〒190-0022 東京都立川市錦町1-4-4 サニービル2F CS64 HP https://www.grow-upliteracy.com/ ML natu0812yn@gmail.com



閲覧数:11回0件のコメント