kindle出版を知っていますか?

皆さん、こんにちは。

資産運用とライフプラン作成によって人生設計をサポートする。

ファイナンシャルプランナー

守屋 勇希です。


今日も自宅から珈琲を飲みながら記事を書いています。

今日のタスクは

案件対応、事務作業、セミナー準備、打ち合わせ

となっています。



今回の内容は

『kindle出版を知っていますか?』

について解説します。


では、いつも通り結論から言います。

『kindle出版とはだれでも無理でアマゾンのkindleで電子書籍を作れるサービス』ということです



では、解説します。

皆さんはアマゾンのkindleを知っていますか?

もしかしたらあまり本を読まない人は知らないかもしれません。

このアマゾンのkindleは出版サービスを行っていて誰でも「無料」で本を出版できます。


小説や写真集やビジネス本など自分の得意な分野や誇れることを本にすることができ、収益を得ることが出来ます。

私も試しにNISAと積み立てNISA、投資信託についての本を作成しました。

一応リンクを貼っておきます。

Amazon.co.jp: MORIYA YUKI:作品一覧、著者略歴


さて、出版のやり方ですが2点やることがあります。

まずはアマゾンでダイレクト・パブリッシングというアカウントに登録する必要があります。

このアカウントは通常のアマゾンのアカウントとは

別に作る必要があります。

そして、もう一つは当然ですが原稿を用意する必要があります。

様々な書式で原稿をUPできますが私は面倒だったのでWordで

原稿を書き、UPしました。


最初なので慣れていないこともあり一か月ほど時間がかかりました。

私の場合は図なども用意したのも理由です。


この出版したkindle本ですが自分で値段を決めることができるので

好きな値段をつけることが出来ます(値段の限度はありますが...)

それと、kindle本の良いところはアンリミテッド会員ならだれでも

無料で読めるようにすることが出来ます。

無料で読めるようにすると読んだページ分のお金を得ることができるのです。

この値段は月ごと変動し今の相場はどうやら1ページ0.5円のようです。


つまり、100ページなら50円の収入になるということです。

これは1人に対してなので少なく思えますが

1万人が読んだ場合は50万円の収入になります。


こう見ると夢がありますよね。

自分の強みを活かし、それを本にしてある意味「不労所得」を

得ることができます。

しかも誰でもです。

もしも皆さんが何か強みを持っているのなら一度本にしてみては

いかがでしょうか?

出版してみるのもいい勉強になりますよ。


では、まとめます。

『kindle出版では誰でも本を無料で出版できる。何らかの強みがあるのなら試しに出版してみればいい勉強になる』

ということです。



では、今回はここまでです。

最後まで読んでいただきありがとうございます。


家計の相談、ライフプランの作成、資産運用、相続

などのお金の相談や

タイムマネジメント、成長マインドセットなどのメンタル関連

のご相談も対応しております


何かございましたら下記のメールかHPのチャットにて

お気軽にご相談ください

24時間以内に返信いたします。

また、公式LINEもやっております。


「公式LINE @997yfmy」

公式LINEアカウントでは平日の朝にマーケット指数と

マーケットの一言を書いています。

良かったら登録お願いします。


リテラシーを向上させるFP事務所

グロウアップリテラシー ファイナンシャルプランナー 守屋 勇希


住所 〒190-0022 東京都立川市錦町1-4-4 サニービル2F CS64 HP https://www.grow-upliteracy.com/ ML natu0812yn@gmail.com

0回の閲覧0件のコメント