top of page
  • 執筆者の写真yu-ki moriya

Googleの生成AI。Gemini〜有料版が2ヶ月無料で使える

皆さん、こんにちは。

読書が趣味のLIFEジェネラリストでもあり

ファイナンシャルプランナーでもある

投資に強いFP事務所

グロウアップリテラシーの代表

守屋 勇希です。

 

 

今回も皆さんに1テーマ記事をお伝えしていきます。

また、Noteさんにて1テーマ記事とは別に

「本の感想まとめ」や「経済ニュース」を

お届けしているので、今回の記事が良かったら

そちらものぞいてもらえればうれしいです。

 

 

 

では、さっそく今日の記事をお届けします。

今回の内容は

『Googleの生成AI。Gemini〜有料版が2ヶ月無料で使える』について解説していきます。

 

 

今回は、Googleの生成A Iジェミニ

についてサクッと解説していきます。

 

さて、いつも通り先に結論を言うと

『先ほど言った通り、ジェミニとはGoogleの生成AIで他の生成AIにはない、無料キャンペーンがある。それを活用することで、高品質な生成AIを無料で体験することができる』ということです

 

 

では、解説していきます

皆さんは、先週に発表されたGoogleの生成AIジェミニを知っていますか?

おそらく、普段から生成AIやテクノロジー関連の仕事をしているあるいはそれらが好きという人以外はあまりピンと来ないと思います。

 

このジェミニですが、Googleが発表した生成AIで、僕の主観的にはchat GPTに匹敵する高品質な生成AIとなっています。しかも、無料版を使っても精度が高く、色々と活用することができます。

 

例えば、あまりやり方的にはよろしくないですが、自分の気になる本の概要やポイント等を生成AIに解説してもらうこともできます。

そうすることで、効率よく自分の知りたかった本のポイントを知ることができ時短につながっていきます。

 

とは言え、本の良さは読んでいるときに、自分の人生と向き合っていることなので、個人的にはあまりオススメはできませんが、本を読むきっかけになるかもしれないので、一概に悪だとは言えません。

 

他にも、自分のビジネスや仕事で考えなければいけないアイディアなどを生成AIに投げかけることでアイディアの原案を考えてくれるので、ある意味、自分専用の秘書がいる感覚です。

これらを活用することで、自分自身に足りないものを補う。拡張ツール的な使い方ができるので、生成AIを活用するのはお勧めです。

 

そして、このジェミニですが、無料版でもGoogleのアカウントがあれば使えるので誰でも気軽に高品質な生成AIを活用することができます。そして、個人的に面白いと思ったのが2ヶ月無料のキャンペーンです。生成AI関連のでは初回無料のシステムはあまりないのですが、このGoogleのみでは2ヶ月無料のキャンペーンがあり、それを活用することで、2ヶ月間。有料のコンテンツを使うことができます。

 

もちろん、2ヶ月使って良くなければ、無料版に戻してもいいですし、気に入ればそのまま使ってもいいので、選択の幅が広がります。

 

そして、僕自身感じたことが、このGoogleの生成AIはMicrosoftのBingとオープンAIの chatGPTを混ぜたもので両方の良さを混ぜ合わせた感じがあります。

 

MicrosoftのBingでは、どちらかと言うとインターネットから検索し答えを探し出すのに特化した生成AIなので、アイディア出しやビジネス案を考えるのには少し苦手な感じがします。

一方で、オープンAIのchat GPTではどちらかと言うと、アイディア出しやビジネス案を考えるのが得意なので、どちらかと言うと、インターネットのウェブブラウジングで検索するのには少し不得意なイメージがあります。

 

そして、今回のGoogleのジェミーでは、その2つのメリットを組み合わせた生成AIなのかなと、僕自身は数日間使ってみてそう感じています。ただ、ジェミニの画像作成はまだ英語でしか対応してないので、そこがデメリットとなります。とは言え、そっちのほうはBingを使えば何とか対応することができるので、そこまで気にすることはないかと思います。

 

とりあえず、主要な生成AIを全て使っている。僕の感じた事は、有料のchat GPTに加入しなくても、MicrosoftのBingとGoogleのジェミニがあれば、ある程度の検索やビジネス案の原案を考えることができるということです。

 

これからの時代は、様々な生成AIを組み合わせ、それをうまく活用することが大事だと感じています。僕自身、とりあえず1ヵ月間はこのBingとジェミニを活用し、今まで通りブログの執筆や画像作成を行いたいと思います。

 

みなさんも、ぜひいちど生成AIを活用し

自分のビジネスやプライベートに活かしてみてください。

 

では、まとめると

『常に新しいものが出てくる様々な生成AIを活用することで、自分の仕事の幅を大きく広げることができる。そしてそれらをうまく活用し、自分のビジネスに活かす人だけが、これからの時代は生き残ってくる。だからこそ、常に新しいものを活用することが大事』ということです。

 

 

 

では、今回はここまでです。

また明日の記事で会いましょう。

ばいばい。

 

__________________________

 

赤字家計の改善や。貯蓄について。ライフプランの作成。

新NISAの相談や資産運用のやり方などなど。

ご相談お受けしています。

 

 

何か聞きたいことなどございましたら

下記のメールかHPのチャットにて

お気軽にお問合せください。

24時間以内に返信いたします。

ZOOMでの相談も承っておりますので全国どこに住んでいても対応可能です。顔出ししなくて大丈夫ですので

お気軽にご相談ください。

 

また、メルマガにて

今回の1テーマ記事を毎日配信しています。

気になった方は登録お願いします。

 

 

読書サロンもやっています。

インプットとアウトプットができる

オンラインサロン「読書LAB」

参加はこちらまで

 

 

投資に強いFP事務所

グロウアップリテラシー代表ファイナンシャルプランナー

守屋 勇希

 

住所 〒190-0022 東京都立川市錦町1-4-4

閲覧数:3回0件のコメント

最新記事

すべて表示

新しいことができない人の特徴を解説

皆さん、こんにちは。 読書が趣味のLIFEジェネラリストでもあり ファイナンシャルプランナーでもある 投資に強いFP事務所 グロウアップリテラシーの代表 守屋 勇希です。 今回も皆さんに1テーマ記事をお伝えしていきます。 また、Noteさんにて1テーマ記事とは別に 「本の感想まとめ」や「経済ニュース」を お届けしているので、今回の記事が良かったら そちらものぞいてもらえればうれしいです。 では、さ

Kommentare


bottom of page