top of page
  • 執筆者の写真yu-ki moriya

電子書籍を活用すれば小コストで知識を増やせる

皆さん、こんにちは。

読書が趣味のLIFEジェネラリストでもあり

ファイナンシャルプランナーでもある

投資に強いFP事務所

グロウアップリテラシーの代表

守屋 勇希です。

 

 

今回も皆さんに1テーマ記事をお伝えしていきます。

また、Noteさんにて1テーマ記事とは別に

「本の感想まとめ」や「経済ニュース」を

お届けしているので、今回の記事が良かったら

そちらものぞいてもらえればうれしいです。

 

 

 

では、さっそく今日の記事をお届けします。

今回の内容は

『電子書籍を活用すれば小コストで知識を増やせる』について解説していきます。

 

 

では、いつも通り先に結論を言うと

『サブスクタイプのサービスを活用すれば、少ない金額で様々な本を読むことができる。そうすれば、1冊1冊本を買う必要がなくなる』ということです

 

 

では、解説していきます

皆さんは、普段から電子書籍を活用していますか?

そもそも、本を読む人が少ない日本ですが、書籍をうまく活用している人はおそらくあまりいないかと思います。僕の主観的には、ミニマリストの方やあまりものを持ちたがらない人、あるいは本を読みすぎている人ぐらいかと思います。

 

僕が主催している読書会でも、電子書籍で本を読む人はあまりおらず、ほとんどの人が紙の本で本を読んでいます。

僕自身は、紙の本も読みますし、電子書籍も読んでいます。だからこそお互いのメリットを伝えることができます。

 

今回紹介する電子書籍はサブスクタイプで2万冊の本が読み放題になる。Amazon Unlimitedで、月額980円で様々な本を読むことができるので、幅広い知識をインプットするのに適しています。また、Amazon Primeの会員ならば、わざわざ月額料金を払うことなく、ある程度の本を無料で読むことができるのもメリットとなっています。

 

おそらく、今の日本人のほとんどはAmazon Prime に加入しているかと思うので、ある意味これを活用すれば、自分自身の知識をどこまでも深めることができます。

 

つまり、この電子書籍をうまく活用すれば1冊1冊の本を買う必要なく、低コストで本を読むことができるので、自分の知識をどこまでも高めていけることができます。

 

だからこそ、この電子書籍をうまく活用する人こそが、自分自身の知識をどこまでも深め、それを活用し、仕事や自分のビジネス、あるいはプライベートに活用し、自分の人生をより良い方向に向かせることができます。

皆さんも、電子書籍をあまり活用していないのなら、ぜひいちど電子書籍を活用し、自分自身の知識をどこまでも深めてみてはどうでしょうか?

 

僕自身、紙の本と電子書籍の本をうまく活用し、自分自身の知識をどこまでも深めていっています。結局のところ、日々の習慣のインプットが少し先の自分を作っていきます。ぜひ、皆さんも常日頃からインプットを意識してみてはどうでしょうか?

 

 

では、まとめると

『サブスク型の電子書籍を活用すると、定額で様々な本を借りることができるので、自分の知識をどこまでも深めることができる。そうすることで、自分の仕事やビジネスプライベートにうまく活かすことができ、自分の人生をより良い方向に向かせることができる』

 

 

 

では、今回はここまでです。

また明日の記事で会いましょう。

ばいばい。

 

__________________________

 

赤字家計の改善や。貯蓄について。ライフプランの作成。

新NISAの相談や資産運用のやり方などなど。

ご相談お受けしています。

 

 

何か聞きたいことなどございましたら

下記のメールかHPのチャットにて

お気軽にお問合せください。

24時間以内に返信いたします。

ZOOMでの相談も承っておりますので全国どこに住んでいても対応可能です。顔出ししなくて大丈夫ですので

お気軽にご相談ください。

 

また、メルマガにて

今回の1テーマ記事を毎日配信しています。

気になった方は登録お願いします。

 

 

読書サロンもやっています。

インプットとアウトプットができる

オンラインサロン「読書LAB」

参加はこちらまで

 

 

投資に強いFP事務所

グロウアップリテラシー代表ファイナンシャルプランナー

守屋 勇希

 

住所 〒190-0022 東京都立川市錦町1-4-4

閲覧数:3回0件のコメント

Comentários


bottom of page