隙間時間の大事さ

皆さん、こんにちは。

資産運用とライフプラン作成によって人生設計をサポートする。

FPコンサルタント

守屋 勇希です。



自宅から珈琲を飲みながら記事を書いています。

今日はこの後、案件対応、執筆、事務作業となっております。






さて、今日の内容はタイトルの通り

「隙間時間の大事さ」

について解説します。



では、

いつも通り結論から言います。

隙間時間の大事さとは?

「毎日の隙間時間に何をするかで将来の自分が決まる。

つまり毎日の通勤時間に寝ているか、勉強するかでは自分の人生が大きく変わる」ということです


解説すると

毎日の隙間時間、少し空いている時間に何をするかで

将来の自分が決まるということです。


例えば、電車通勤で毎日片道1時間あるのならその1時間で勉強をしているの

と寝ているとでは全然違いますよね?

睡眠不足だったらしょうがないですが睡眠もバッチリで

暇だから寝る、という考えだったら実にもったいないです。


週5日勤務だと毎日2時間×5日=10時間もの時間を使い学べます。

1か月に約40時間もあればある程度のことができると思います。


私も会社員時代に電車通勤でしたのでその通勤時間に資格の勉強をしていました。

勉強といっても過去問アプリを解いていただけですがスマホでやることで

片手でも使えるので便利でした。

最近では、面談や打合せに行く際に電車を利用するときにはiPadを

持って行ってキンドルの本を読んでいます。

私の場合、慣れているというのもあり1時間あればある程度の本は1冊

読めます。


このように、隙間時間を上手く利用すれば一瞬で過去の自分より賢く

なれるので使わない手はないです。


毎日の少し空いた時間に何をするか?

テレビをただ何となく見ている、なんとなくYouTubeを見ている

その時間を学ぶことに使うだけでこれからの人生が大きく変わります。


社会人の一日の勉強時間は6分と言われているので

隙間時間に10分でも何らかの事を学ぶだけで社会人の

平均より上になれます。

その積み重ねが将来の自分を作ります。



まとめると

「隙間時間に何をするかで将来の自分が決まる。

隙間時間に何となくテレビを見るのか、それとも何かを学ぶかでは

将来が大きく変わる、なので隙間時間に何が出来るか考えるのが大事」

ということです。



今の時代ではスマホである程度のことが調べられます。

株の買い方、車のバッテリー交換の仕方、好きな漫画の情報など、

ある程度のことが調べられます。

隙間時間に自分の知りたいことを調べるだけでも成長できると

思います。

なので、隙間時間ができたらぜひ有効活用してみて下さい。



では、

今回はここまでです。




家計の相談、ライフプランの作成、資産運用、相続

などのお金の相談や

タイムマネジメント、成長マインドセットなどのメンタル関連

のご相談も対応しております


何かございましたら下記のメールかHPのチャットにて

お気軽にご相談ください

24時間以内に返信いたします。

また、公式LINEもやっております。


「公式LINE @997yfmy」

公式LINEアカウントでは平日の朝にマーケット指数と

マーケットの一言を書いています。

良かったら登録お願いします。


グロウアップリテラシー FPコンサルタント 守屋 勇希


住所 〒190-0022 東京都立川市錦町1-4-4 サニービル2F CS-64 HP https://www.grow-upliteracy.com/ ML natu0812yn@gmail.com

0回の閲覧