top of page
  • 執筆者の写真yu-ki moriya

読書を習慣化するための効果的な方法

皆さん、こんにちは。

読書が趣味のLIFEジェネラリストでもあり

ファイナンシャルプランナーでもある

投資に強いFP事務所

グロウアップリテラシーの代表

守屋 勇希です。

 

 

今回も皆さんに1テーマ記事をお伝えしていきます。

また、Noteさんにて1テーマ記事とは別に

「本の感想まとめ」や「経済ニュース」を

お届けしているので、今回の記事が良かったら

そちらものぞいてもらえればうれしいです。

 

 

 

では、さっそく今日の記事をお届けします。

今回の内容は

読書を習慣化するための効果的な方法

について解説していきます。

 

はじめに

読書は、知識を深め、想像力を豊かにし、ストレスを軽減する素晴らしい方法です。

しかし、多忙な日常の中で読書を習慣化するのはなかなか難しいもの。

ここでは、読書を生活の一部にするための実践的な方法を紹介します。



定期的な読書時間の設定

読書を習慣化する最初のステップは、毎日の読書時間を設定することです。

人によって最適な時間帯は異なりますが、一般的には以下のような時間がおすすめです。


  • 朝の時間:朝は心が穏やかで集中力が高まっています。朝食前や通勤時に少しの時間を読書に充てることで、1日を有意義にスタートできます。

  • 就寝前:寝る前の読書はリラックス効果があり、質の良い睡眠につながることも。電子機器のブルーライトを避け、実際の本を読むことをおすすめします。


読書環境の整備

良い読書環境を整えることは、長時間読書を楽しむために重要です。

以下の点に注意しましょう。


  • 適切な照明:目を疲れさせないためにも、適切な照明が必要です。自然光が最適ですが、夜間や暗い場所では読書灯を使いましょう。

  • 快適な座席:長時間同じ姿勢でいると体が疲れてしまいます。快適な椅子やクッションを用意し、リラックスして読書を楽しめる環境を作りましょう。


目標の設定

読書の目標を設定することで、モチベーションを維持しやすくなります。例えば、以下のような目標が考えられます。

  • ページ数や時間の設定:毎日30ページ、または1日20分など、具体的な目標を設定します。

  • 読書リストの作成:読みたい本のリストを作り、一つずつチェックしていくのも良いでしょう。


テクノロジーの活用

現代では、テクノロジーを活用して読書をもっと手軽に楽しむ方法もあります。


  • 電子書籍の利用:スマートフォンやタブレットでいつでもどこでも読書ができます。

  • オーディオブック:通勤中や家事をしながらでも、耳で聴く読書を楽しむことができます。


まとめ

読書を習慣化することは、日々の生活に豊かさをもたらし、心の充実につながります。上記の方法を参考に、自分に合った読書のスタイルを見つけ、楽しむことが大事です。

そうすることで自然と習慣に組み込むことができるので

ぜひ、試してみて下さい。

 

 

 

では、今回はここまでです。

また明日の記事で会いましょう。

ばいばい。

 

__________________________

 

赤字家計の改善や。貯蓄について。ライフプランの作成。

新NISAの相談や資産運用のやり方などなど。

ご相談お受けしています。

 

 

何か聞きたいことなどございましたら

下記のメールかHPのチャットにて

お気軽にお問合せください。

24時間以内に返信いたします。

ZOOMでの相談も承っておりますので全国どこに住んでいても対応可能です。顔出ししなくて大丈夫ですので

お気軽にご相談ください。

 

また、メルマガにて

今回の1テーマ記事を毎日配信しています。

気になった方は登録お願いします。

 

 

読書サロンもやっています。

インプットとアウトプットができる

オンラインサロン「読書LAB」

参加はこちらまで

 

 

投資に強いFP事務所

グロウアップリテラシー代表ファイナンシャルプランナー

守屋 勇希

 

住所 〒190-0022 東京都立川市錦町1-4-4

閲覧数:0回0件のコメント

Comments


bottom of page