自分の時給を気にしていますか?

皆さん、こんにちは。

資産運用とライフプラン作成によって人生設計をサポートする。

FPコンサルタント

守屋 勇希です。



自宅から珈琲を飲みながら記事を書いています。

今日はこの後昨日と同じく案件対応、事務作業、執筆の作業です。




さて、今回はタイトルの通り

「自分の時給を気にしていますか?」

について解説します。



いつも通り結論から言います。

自分の時給を気にしていますか?とは

『普段からアルバイトの時給や会社の月給などの

基準でしか自分の時給を見ていないので

自分の価値を自分で見いだせない』

ということです。

まずはこの質問をします。


皆さんは自分の時給って自分で決めるとしたら

いくらですか?


大体の方はすぐに答えが出ないと思います。

ちなみに私の時給は5000円と決めていますが

ずっと5000円ではなく今は5000円と決めて

ます。

今は5000円なのでこれからも時給は上がり続けます。

私は自営業なので自分で時給を決めていますが

会社員やル倍との方はあまり慣れてないと思うので


なかなか自分の時給を自分で出すというのは

難しいかもしれません。


アルバイトや会社では貰える給料が決まっているため普段から自分の時給というのを考えない

人が多いと思いますが自分の時給を決めておくと物事を図るときの尺度になるのでいいと思います。


フリーランスによくあるのがとりあえず

安い案件でもいいから仕事を取るというのがあります

これこそ時給を考えてないということ

になります。


ライターの案件で

1文字0.25円、5000文字の案件などがよくあるのですが5000文字やったとしても1250円です。

1時間で終わらせられればいいのですが

現状そうは行かないです。

大体、2時間ぐらいになると思います。

2時間の1250円は625円で時給625円

になります。

このように安い案件を受けるからこそ

時給が低くなってしまいます。


自分の時給を決めておけば

逆算してどの単価の仕事なら

できるかがわかるのでオススメです。



まとめると

『自分の時給を決めてその時給に合った仕事や

行動をするのがいい、安い仕事などやっても

あまり意味がないので常に自分の時給を意識して生活することが重要』

ということです。


常に自分自身の時給を決めておき

自分自身で自分の価値を把握していれば

その価値の自分になれます。

自分の価値は自分で決めることが重要です

自分の価値を低く見積もっていたら自分の価値は低くなってしまい

その通りになってしまいます。

なので自分の価値はきちんと決めることが大事です。



では、

今回はここまでです。




家計の相談、ライフプランの作成、資産運用、相続

などのお金の相談や

タイムマネジメント、成長マインドセットなどのメンタル関連

のご相談も対応しております


何かございましたら下記のメールかHPのチャットにて

お気軽にご相談ください

24時間以内に返信いたします。

また、公式LINEもやっております。


「公式LINE @997yfmy」

公式LINEアカウントでは平日の朝にマーケット指数と

マーケットの一言を書いています。

良かったら登録お願いします。


グロウアップリテラシー FPコンサルタント 守屋 勇希


住所 〒190-0022 東京都立川市錦町1-4-4 サニービル2F CS-64 HP https://www.grow-upliteracy.com/ ML natu0812yn@gmail.com



0回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示