自分の憲法を作ろう

皆さん、こんにちは。

資産運用とライフプラン作成によって人生設計をサポートする。

FPコンサルタント

守屋 勇希です。



自宅から珈琲を飲みながら記事を書いています。

今日はこの後、打ち合わせ、事務作業です。



今回の内容はタイトルの通り

「自分の憲法を作ろう」

について解説します


では、いつも通り結論から言います。


自分の憲法とは

『ミッションステートメントと呼ばれ自分自身でルールを決め、それを指針として

毎日を過ごす自分ルール』です。



では、解説します。

自分ルールといってもドラえもんに出てくるジャイアンの「お前のものは俺のもの、俺のものは俺のもの」などといった独裁的な自分ルールではなく


自分が決めた自分の行動をするときの指針のルールです。

これをミッションステートメントと呼びます。

「誠実に生きる」「相手の立場に立って物事を考える」などといった

ことをルールにし毎日過ごします、この自分ルールが

あるかないかで人格に差がつきます。

他にも自分のルールに従って生きるので自己肯定感が高まります。



では、自分ルール、ミッションステートメントを作っておくとどうなるのか?

例えば、「自分は怒りっぽいから一度冷静に考える」とミッションステートメント

に書き、毎日を過ごしていると

何かあって怒りそうになったときに「あっ、自分のルールは一度冷静に考えることだ」とブレーキがかかり冷静に自分を見つめ直すことができます。

このようなミッションステートメントを何個か作り生活をすると

そのルールにそって自分が変われます。


小さいことでもいいからミッションステートメントを作り

それにそって生活をすれば「自分は毎日このことをやっている」と

達成感が起き、それが自己肯定感の高まりに繋がり自己肯定感が高まると

自分に余裕ができ人にやさしくなります。

そして人にやさしくなると良好な人間関係を築き、さらなる

自己肯定感のUPに繋がります。

ただ、自己肯定感が高すぎて独裁的にならないように注意が必要です。


何事もほどほどが良いです。

私の今年のミッションステートメントを少し載せます。

ミッションステートメントを作るときの参考にしてください。


「毎日ミッションステートメントを見る」

「誠実に努め誰とでもフレンドリーに接する」

「自分と周りにいる人を信頼する」

「相手の視点に立って考える」

「常に時間を意識して過ごす」

「相手の嫌なことは自分もやらない」

などです。

ほかにもあり全部で20個ほどあります。

ミッションステートメントを作る際の見本にしてみてください。



ミッションステートメントを作り毎日を過ごすと人間の質が上がると私は思っています。人を創るのはルールやマナーです。

皆さんもミッションステートメントを作るのをお勧めします。



では

今回はここまでです




家計の相談、ライフプランの作成、資産運用、相続

などのお金の相談や

タイムマネジメント、成長マインドセットなどのメンタル関連

のご相談も対応しております


何かございましたら下記のメールかHPのチャットにて

お気軽にご相談ください

24時間以内に返信いたします。

また、公式LINEもやっております。


「公式LINE @997yfmy」

公式LINEアカウントでは平日の朝にマーケット指数と

マーケットの一言を書いています。

良かったら登録お願いします。


グロウアップリテラシー FPコンサルタント 守屋 勇希


住所 〒190-0022 東京都立川市錦町1-4-4 サニービル2F CS-64 HP https://www.grow-upliteracy.com/ ML natu0812yn@gmail.com




5回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示