自分の価値を自分で把握することで無駄な時間を減らせる

皆さん、こんにちは。

資産運用とライフプラン作成によって人生設計をサポートする。

ファイナンシャルプランナー

守屋 勇希です。


最近はすっかり寒くなりましたね。

ハンドドリップで淹れる珈琲がおいしい季節です。

今日の仕事タスクは

案件対応、面談、執筆作業

となっています。


今回の内容は

『自分の価値を自分で把握することで無駄な時間を減らせる』について解説します

ではいつも通り結論から言います

自分の価値、時給を決めることでこの時間を使うに値するかどうかを決める基準ができ、その基準に沿って行動することにより無駄な時間を減らせる』

では解説していきます

皆さんは、自分自身の価値についてきちんと把握していますか?

自営業の方ならばイメージしやすいと思うのですが会社員の方ではあまりイメージできないと思います。自分の価値とは自分にとっての1時間が時給どれぐらいになるかと言うことです。

例えば、自分の時給が1万円と認識しているのなら自分の時間を30分使うことで5000円の価値が出ます。何か行動するときにこの30分は5000円の価値があるかどうかということを一度考え行動することにより無駄が無くせます。

私の場合では、1時間1万円と決めています。

なので、時間を使うときにはまずこの時給について考え1時間行動することにより1万円以上のメリットがあるかどうか考えてから行動します。自分の価値は10,000円なのに1時間やって何も得られないものやっても意味がないですよね。趣味だとの楽しみの時間なら良いのですがやはり、ビジネスの場合だと無駄な時間を使いたくありませんよね。

この自分の時給を決めるのは会社員の方ではどうしても固定給ということもあり、自分の価値が把握できないと思います。いちど自分自身の価値を見極め、自分の時間は時給何円分と覚えておくと会社員の方も何かやるときにこの時給を目安に行動ができます。

いちど目安ができれば後は知り合いなどに誘われた時にその時間は自分の時給に見合っているのか考えることができ、自分の時給に見合わないものは省くことができます。このようなことを毎日続けることにより自分にとって無駄なことを徐々になくすことができます。

つまり、自分の時給に見合うことのみ、時間を費やし行動することにより無駄を省き自分の価値をさらに高めることができます。

皆さんもいちど自分自身の価値を考え、今の自分の1時間は時給何円分の価値があるかどうかを決めることで無駄な時間を減らせると思います。

では、まとめると

『自分自身の時給を自分自身で決め、何か行動するときに自分で決めた時給に見合うかどうかを確認し、行動することにより自分にとって無駄な時間を省き、効率よく生活することができる』ということです。



家計の相談、ライフプランの作成、資産運用、相続

年金などのお金関係全般の相談や

人間関係の悩み、恋愛相談などのメンタル関連

のご相談も対応しております


何か聞きたいことなどございましたら

お手数ですが下記のメールかHPのチャットにて

お気軽にご相談ください

24時間以内に返信いたします。

初回相談は無料でZOOMでの相談も承っております。


また、メルマガにて

平日朝にはアメリカの株価、日本の株価やビットコイン、

経済指数を配信。このブログ記事は毎日配信しています。

ぜひメルマガに登録お願いします。

リテラシー向上メルマガ (mag2.com)


リテラシーを向上させるFP事務所

グロウアップリテラシー ファイナンシャルプランナー

守屋 勇希


住所 〒190-0022 東京都立川市錦町1-4-4 サニービル2F CS64 HP https://www.grow-upliteracy.com/ ML natu0812yn@gmail.com

0回の閲覧0件のコメント