自分の価値は自分で決める

皆さん、こんにちは。

資産運用とライフプラン作成によって人生設計をサポートする。

ファイナンシャルプランナー

守屋 勇希です。



自宅から珈琲を飲みながら記事を書いています。

今日はこの後、事務作業のみでのんびりモードです。




さて、今回の内容は

「自分の価値は自分で決める」

について解説します



では、いつも通り結論から言います。

『自分の価値は他者が決めるのではなく自分自身で決めなければならない』

ということです。


先日のお客さんから話を聞いているとなにやら自分には「価値がない」という

マインドを持っていて「歳だから」や「頭が悪いから」出来ないと自分の能力は成長しないと思っている硬直マインドの方でした。

その方の考えは「その人の能力は他人が決める」と言っていました。

それを聞いて少しもったいないと思いました。


他人が人の能力を決めるのなら例えその人自身の能力が時給2000円だとしても他人が1000円と決めてしまったらその人の価値は1000円になってしまいます。


そうして安い時給で使われ自分自身が損をしてしまいます。

自分自身で価値を決めていた場合ではその仕事を断ることもできるので

自分の価値を維持することができます。


このような自分の価値を自分で決める癖をつけておくと

自分に対して自信もつきますしお勧めです。


ただ、自分の価値を自意識過剰気味に決めるのは

禁物です。

きちんと自分の経験に合わせた価値を決めることが大事です。


人のマインドは「成長マインド」と「硬直マインド」があります。

大体の人が持つマインドは硬直マインドで自分の能力は成長出来ないと

決めつけています。

硬直マインドを持ってしまうと出来ないことに対し何らかの理由を付け

出来ないことを正当化します。

出来ないことを正当化してしまうとその先に成長はありません。

成長が止まるということはそこからはただ時間を消費しているだけの人生

になってしまいます。

そうならないように硬直マインドとは違う成長し続けられるマインドである

成長マインドを持つことが大事です。


まとめると

「自分の価値を相手に委ねてしまうと過小評価され上手く使われ

自分の価値が低くなってしまう。そうならないように自分の価値は自分自身で

決めることが大事」ということです」




では、今回はここまでです。



家計の相談、ライフプランの作成、資産運用、相続

などのお金の相談や

タイムマネジメント、成長マインドセットなどのメンタル関連

のご相談も対応しております


何かございましたら下記のメールかHPのチャットにて

お気軽にご相談ください

24時間以内に返信いたします。

また、公式LINEもやっております。


「公式LINE @997yfmy」

公式LINEアカウントでは平日の朝にマーケット指数と

マーケットの一言を書いています。

良かったら登録お願いします。


グロウアップリテラシー FPコンサルタント 守屋 勇希


住所 〒190-0022 東京都立川市錦町1-4-4 サニービル2F CS-64 HP https://www.grow-upliteracy.com/ ML natu0812yn@gmail.com





2回の閲覧0件のコメント