top of page
  • 執筆者の写真yu-ki moriya

絶対に儲かるはウソ〜怪しい投資案件には注意を

皆さん、こんにちは。

読書が趣味のLIFEジェネラリストでもあり

ファイナンシャルプランナーでもある

投資に強いFP事務所

グロウアップリテラシーの代表

守屋 勇希です。

 

 

今回も皆さんに1テーマ記事をお伝えしていきます。

また、Noteさんにて1テーマ記事とは別に

「本の感想まとめ」や「経済ニュース」を

お届けしているので、今回の記事が良かったら

そちらものぞいてもらえればうれしいです。

 

 

 

では、さっそく今日の記事をお届けします。

今回の内容は

『絶対に儲かるはウソ〜怪しい投資案件には注意を』について解説していきます。

 

 

では、いつも通り先に結論を言うと

『タイトルの通り、絶対に儲かるうまい話と言うのはありません。なぜなら、そんな話があるのなら、自分で人を雇って実行すれば儲かる。それをしないと言う事は儲からないことの証明になっている』ということです

 

では、解説していきます

最近の投資ブームにより、様々な怪しい投資案件が増えていると実感しています。昔からマルチやポンジスキームと呼ばれる。お金を集めるだけ集めて、その後にとんずらするビジネスモデルがありますが、最近では過剰に儲けられると言う怪しい話が増えています。

 

例えば、FXでAIを使って絶対に儲かる。あるいは月20%の利益を得ることができる。といった甘い言葉を餌に金融知識がない多くの人を騙しています。これらの怪しい案件は、自分自身でサインをすることにより自己責任となり、グレーゾーンのビジネスとなっています。

 

これらの甘い話に惑わされないようになるためには、まずは投資におけるリスクとリターンを理解する必要があります。

基本的に、投資と言うのは、リスクに見合ったリターンを得ることができます。

例えば、定期預金では、限りなく利益がゼロな代わりに、元本は保証されていますし、新NISAで流行っている投資信託なら。リターンが3〜4%なのでミドルリスク・ミドルリターンと呼ばれています。

 

一方で、暗号資産やFXの売買は、ハイリスク・ハイリターンと呼ばれています。

なぜなら、暗号資産の1種であるビットコインは1日に数十万円の上下落があるので、まさにハイリスク・ハイリターンとなります。

 

このように、本来ならリスクとリターンは比例し、それに応じたリターンを我々は得ることができます。しかし、怪しい投資案件ではリスクは少なく、リターンは大きく得られると言うことを言い、私たちから先行投資という名目で資金を集めます。

 

そうして、集まった資金を最初は私たちに配り、あたかも利益があるように振る舞い。その後ある程度の資金が集まったらとんずらするのが怪しい投資案件でよくあるパターンです。

 

だからこそ、絶対儲かると言う投資案件などに出会ったのなら、まず最初に初期投資を言われるかどうかで、判断することをお勧めします。

また、友人や知り合いから、このような投資案件の話が来たのなら、絶対に儲かるなら『初期投資費用は出して』相手を黙らすことができるのでオススメです。

 

もし、あなたが普段からこのような投資案件の誘いや広告などで見て、少し心が動くのなら、今回学んだリスクとリターンについて思い出してみてください。そうすることで怪しい投資案件にかかる確率を下げることができます。

ぜひ、試してみてください。

 

 

では、まとめると

『最近では怪しい投資案件が流行っているが、リスクとリターンを理解していれば騙される事は無い。そして本当にそんな儲け話があるのなら、身内だけで実行しお金を稼ぐ。それをやらないということは、本当は儲からないということ』ということです。

 

 

 

では、今回はここまでです。

また明日の記事で会いましょう。

ばいばい。

 

__________________________

 

赤字家計の改善や。貯蓄について。ライフプランの作成。

新NISAの相談や資産運用のやり方などなど。

ご相談お受けしています。

 

 

何か聞きたいことなどございましたら

下記のメールかHPのチャットにて

お気軽にお問合せください。

24時間以内に返信いたします。

ZOOMでの相談も承っておりますので全国どこに住んでいても対応可能です。顔出ししなくて大丈夫ですので

お気軽にご相談ください。

 

また、メルマガにて

今回の1テーマ記事を毎日配信しています。

気になった方は登録お願いします。

 

 

読書サロンもやっています。

インプットとアウトプットができる

オンラインサロン「読書LAB」

参加はこちらまで

 

 

投資に強いFP事務所

グロウアップリテラシー代表ファイナンシャルプランナー

守屋 勇希

 

住所 〒190-0022 東京都立川市錦町1-4-4

閲覧数:0回0件のコメント

最新記事

すべて表示

新しいことができない人の特徴を解説

皆さん、こんにちは。 読書が趣味のLIFEジェネラリストでもあり ファイナンシャルプランナーでもある 投資に強いFP事務所 グロウアップリテラシーの代表 守屋 勇希です。 今回も皆さんに1テーマ記事をお伝えしていきます。 また、Noteさんにて1テーマ記事とは別に 「本の感想まとめ」や「経済ニュース」を お届けしているので、今回の記事が良かったら そちらものぞいてもらえればうれしいです。 では、さ

Comments


bottom of page