空き家バンクとは?

皆さん、こんにちは。

資産運用とライフプラン作成によって人生設計をサポートする。

FPコンサルタント

守屋 勇希です。

自宅から珈琲を飲みながら記事を書いています。

今日は案件対応、事務作業、面談となっております。

さて、今日の内容はタイトルの通り

「空き家バンクとは?」

について解説します。

では、

いつも通り結論から言います。

空き家バンクとは

「空き家を市の空き家バンクに登録し

ほしい人に市場より安い価格で提供する制度」ということです

解説します。

日本では主に都内近辺に新築の家が建ち続ける一方で

地方では住民の高齢化で老人ホームに入り家がそのまま放置や

相続で家を受けとっても放置、ということが多く

住宅は使われず、放置され空き家となっています。

このような空き家をうまく使えないか?ということで

このような空き家の問題を解決するために

空き家バンクという制度が生まれました。

空き家バンクとは

土地や住宅を持っているけど使わない人と土地や住宅が欲しい人を繋げる

サービスで空き家バンクに登録している市から申し込みができます。

例えば私が好きな静岡県伊東市の空き家バンクを調べたいのなら

「空き家バンク 伊東市」と検索すれば出てきます。

検索すると市が管理している空き家バンクがでてくると思います。

空き家バンクの最大のメリットは格安で土地と住宅が手に入る点です。

ただ、住宅はリフォームをする必要がある場合が多いので注意が必要で

すぐに住める、という認識はしない方がいいです。

格安と言いましたがどのぐらい安いかというと

土地建物付きで400万未満が多いです。

どうしょうか?

安いですよね。

中古とはいえ500万以内で住宅を持つことも夢ではないのです。

それと、0円バンクというものもあります。

これは0円で土地と建物が貰えるというサービスで

主に利用してないのに固定資産税のみを支払っている人が

提供しているサービスがあります、ただ不動産屋を通しているので

手数料や、その他費用は取られます。

このように空き家バンク、0円バンクを使えば格安で土地と建物が

手に入ります。

しかし、現状では東京都内近辺の空き家バンクはあまりないので

どうしても都心から少し離れた地方などしかないので

少し不便になってしまいます。

ただ、今の時代はAmazonがあるのでほしいものは宅配で届けて

くれるので買い物に対してはそこまで不便ではないと思われます。

なので

パソコンだけあればある程度収入を得られ生きていける環境ならば

田舎で悠々自適に過ごすのも悪くはないとは思います。

まとめると

「空き家バンクとは不要な土地や建物を欲しい人に市を通して格安で売る

制度でこれを利用して土地や建物を買えば格安で手に入れられる」

ということです。

空き家バンクで土地や建物を手に入れても必ずしも住む必要はなく

民泊やゲストハウスにする、という手もあります。

空き家バンクを利用しての民泊ビジネスも悪くはなさそうですよね

では、

今回はここまでです。

家計の相談、ライフプランの作成、資産運用、相続

などのお金の相談や

タイムマネジメント、成長マインドセットなどのメンタル関連

のご相談も対応しております

何かございましたら下記までお気軽にご相談ください

公式LINE @997yfmy

グロウアップリテラシー FPコンサルタント 守屋 勇希

住所 〒190-0022 東京都立川市錦町1-4-4 サニービル2F CS-64 HP https://www.grow-upliteracy.com/ ML natu0812yn@gmail.com

2回の閲覧