睡眠不足は侮れない。睡眠時間が少ないならまずはじっくりと寝ることが大事

皆さん、こんにちは。

資産運用とライフプラン作成によって人生設計をサポートする。

ファイナンシャルプランナー

守屋 勇希です。



日曜日。

三連休も2日目ですね。

私は明日から仕事なので今日は自然と触れ合おうと

思っています(笑)



今日のタスクは

読書、事務作業

となっています。



今回の内容は

『睡眠不足は侮れない。睡眠時間が少ないならまずはじっくりと寝ることが大事』について解説していきます。

ではいつも通り結論を言います

『日本人は睡眠不足の人が多いですがそれは世界中では論外です。なぜなら睡眠不足だと作業効率が著しく低下するから』と言うことです

では解説していきます。

皆さんは普段から睡眠時間を意識していますか?

昔から日本人は勤勉と言われ寝る間も惜しんで働くことが美徳とされていました。

昔の日本はとりあえず働けば評価される時代でした。しかし今の時代では長く働くだけでは作業効率が悪く無駄だとされています。

大事なのは作業効率を考え仕事をすることでそれを行うにはまずは睡眠時間が大事なんです。

なぜなら睡眠時間が6時間を切った状態を1週間続けていると思考能力が著しく低下し、その人の脳は徹夜明けの人と同じ位の思考能力まで下がってしまうということが研究でわかっています。

つまり、睡眠時間が短いとそれだけ思考能力が下がり難しいことを考えたり効率のいい行動できなくなると言うことです。

皆さんも経験ありませんか?

睡眠不足でなんだか頭が働かない日や寝不足で体がだるくて動かないという日が?

これは断じて気のせいではなく睡眠不足によって生じる不具合です。それだけ睡眠と言うのは大事で、IQ 180と言われている台湾の政治家であるオードリー・タンは『睡眠時間が8時間以内ならまずは8時間以上寝ることが大事』とも言っています。これは実際その通りで世界中の研究でも睡眠の大事さは実証されていますし、多くのお金持ちは睡眠時間を大事にしています。

睡眠時間を多くとることで日常生活の思考力が向上しますし、何より寝ているときに短期記憶を整理すると言う特性もあります。

つまり、自分が覚えておきたい単語やキーワードを覚え安くするためにもたくさん睡眠をとり寝ている間に短期記憶を整理してもらう必要があります。そうすることで記憶に定着することができます。

もし、毎日の睡眠時間が7時間未満ならまずは7時間以上寝ることが最優先です。そうすることで記憶力が向上し、仕事の質も高まり一石二鳥あるいは一石三鳥をも得られます。

ぜひ皆さんも、睡眠不足を認識しているのならまずはじっくりと寝ることをお勧めします。

では、まとめると

『睡眠時間が短い人と言うのは記憶力も低く、仕事の効率も悪くなる。大事なのは7時間以上の睡眠をキープして過ごすこと。そうすることで一石二鳥あるいは一石三鳥も得ることができる』ということです。





では、今回はここまでです。


家計の相談、ライフプランの作成、資産運用、相続

年金などのお金関係全般の相談や

人間関係の悩み、恋愛相談などのメンタル関連

のご相談も対応しております


何か聞きたいことなどございましたら

お手数ですが下記のメールかHPのチャットにて

お気軽にご相談ください

24時間以内に返信いたします。

初回相談は無料でZOOMでの相談も承っております。


また、メルマガにて

平日朝にはアメリカの株価、日本の株価やビットコイン、

経済指数を配信。このブログ記事は毎日配信しています。

ぜひメルマガに登録お願いします。

リテラシー向上メルマガ (mag2.com)

読書サロンをはじめました。

インプットとアウトプットができる

オンラインサロン「読書LAB」

参加はこちらまで

本好きが集まり知識を共有する読書会コミュニティ「読書LAB」 CAMPFIREコミュニティ (camp-fire.jp)



リテラシーを向上させるFP事務所

グロウアップリテラシー ファイナンシャルプランナー

守屋 勇希


住所 〒190-0022 東京都立川市錦町1-4-4

サニービル2F CS64 HP https://www.grow-upliteracy.com/ ML natu0812yn@gmail.com



閲覧数:0回0件のコメント