相手に何か説明するときにたとえ話をしていますか?例え話を使うのと使わないのとでは理解度がかなり違う

皆さん、こんにちは。

資産運用とライフプラン作成によって人生設計をサポートする。

ファイナンシャルプランナー

守屋 勇希です。


今日は朝からハンドドリップで珈琲を淹れて

まったりしながら過ごしています。


今日のタスクは

案件対応、事務作業

となっています。


今回の内容は

「相手に何か説明するときにたとえ話をしていますか?

例え話を使うのと使わないのとでは理解度がかなり違う」

について解説します。



では、いつも通り結論から言います。

「相手に何かを説明するときにたとえ話をしてから説明すると相手はそのたとえ話と似たものなんだな。と理解することができるので相手の頭に入りやすくなる」ということです。



では、解説していきます

皆さんは誰かに何かを話すときにたとえ話をしていますか?

おそらく、多くの人がしてないかと思います。

そもそも、相手が理解しているのかどうか気にしないで話をする人が多いのでそこまでの考えに至っていません。


しかし、このたとえ話ができるかどうかで相手の理解度

も大きく変わります。

相手にテニスというスポーツを教えるときに卓球を知っていたのなら教えるのが楽ですよね?

テニスとはザックリ言うと卓球というスポーツを広くしたものと言えばいいのです。

このときに、何も知らない人にテニスを教えるのは少し難しいですよね?

コートがあってその中でボールを打ち合うスポーツ

と言っても相手の想像力が高くないとおそらく理解するのは難しいと思います。

それだけ、たとえ話を入れるのと入れないのとでは相手の理解力に差が生まれます。


しかし、何でもたとえ話をすればいいというわけでもないです。たとえ話といえど、まったく関連性がないたとえ話や

相手にわかりずらい、たとえ話ではあまり意味がないです。


先日、知り合いからたとえ話を聞いたときに

思わずクエスチョンマークが浮かんだ例えがあります。

子供にお手伝いをしてもらい代わりにお金を貰う、そのお手伝いも早く終わらせればそれだけ早く遊べるから子供が

早く仕事を終わらせるやり方を考える。ということを

「友達との待ち合わせ時間まで時間があるからお手伝いをしてお小遣いを稼ぎ、その友達との待ち合わせに間に合うように早く仕事を終わらせる」と言っていました。

うろ覚えですがこのような内容です。

他の人がどうかはわからないですが

私はよくわからなかったです。


このように相手がわかりづらい例え話を

してもよくわからず、理解されない場合もあります。

そういうたとえ話はあまり意味がないので

相手にもわかるようにする必要があります。

相手が知ってそうなことを例えにしたり、

誰でもしっているようなことを例え話にするのです。

相手がゲーム好きならあるゲームに例えて説明をして

主婦の方なら主婦が知っていることなどを例えると相手も

すんなり理解できるようになります。


ぜひ、一度例え話をしてみてください。

自分のアウトプットにもなりますし、やればやるだけ

経験になりなれます。


では、まとめると

「相手に理解できるようにたとえ話を使うと相手も話を理解しやすくなる。しかし、なんでも例え話にすればよいというわけでなく、相手がわかる例え話をする必要があるので

相手に合った例え話をする必要がある」ということです。






では、今回はここまでです。


家計の相談、ライフプランの作成、資産運用、相続

年金などのお金関係全般の相談や

人間関係の悩み、恋愛相談などのメンタル関連

のご相談も対応しております


何か聞きたいことなどございましたら

お手数ですが下記のメールかHPのチャットにて

お気軽にご相談ください

24時間以内に返信いたします。

初回相談は無料でZOOMでの相談も承っております。


また、メルマガにて

平日朝にはアメリカの株価、日本の株価やビットコイン、

経済指数を配信。このブログ記事は毎日配信しています。

ぜひメルマガに登録お願いします。

リテラシー向上メルマガ (mag2.com)


リテラシーを向上させるFP事務所

グロウアップリテラシー ファイナンシャルプランナー

守屋 勇希


住所 〒190-0022 東京都立川市錦町1-4-4 サニービル2F CS64 HP https://www.grow-upliteracy.com/ ML natu0812yn@gmail.com


0回の閲覧0件のコメント