相手から勧められたことをやらないのは損

皆さん、こんにちは。

資産運用とライフプラン作成によって人生設計をサポートする。

ファイナンシャルプランナー

守屋 勇希です。


今日も自宅から珈琲を飲みながら記事を書いています。

今日のタスクも

事務作業、打ち合わせ

となっています。



今回の内容は

「相手から勧められたことを

やらないのは損」

について解説します


では、いつも通り結論から言います。

「相手から勧められたことを行い人の方が多いですが

素直に相手のことを聞いて実行した方が物事を始めるときの敷居が低くなり成功しやすくなる」

ということです。



では、解説していきます

皆さんは、友達や家族から勧められた映画や運動などって

やっていますか?

実は人って、勧められたことに対して行動をする人は少なくて何もしない人が多いんです。

例えば、友達から勧められた映画を実際に観る人は少なくて結局自分が見たい映画を観る傾向があります。

もちろん、すごい仲がいい友人の場合は友人のために

紹介された映画を観ますが、基本的に人は進められたことを

行わない傾向があります。


ですが、この勧められたことを行わないのはもったいなくて

一度はやった方がいいです。

例えば、ビジネスで知り合いの人の整体師の方にサブスク、月額課金のサービスを考えてみてはどうですか?

と話したことがありますが、聞く耳を持ってはいませんでした。他にもSNSやYouTubeなどで発信することも提案しましたが「自分はガラケー」だからといい行動はしませんでした。私も仕事での相談ではなかったのでここまでで終わらせましたが、少しもったいないですよね。

特に、YouTubeやSNSなどは元手がゼロで始めることが

できるので、とりあえずやるのもアリだとは思っています。


では、もしもこのときに言うことを聞いて

とりあえず行った場合はどうでしょうか?

もしかしたらYouTubeの動画を見てそこからお客さんが来る可能性もあります。

やらないと0%ですが、とりあえずやってみることによって

もしかしたらお客さんが入ることがあるかもしれません。

コストも時間しかかからないのでやらない理由もありませんよね?

このように、とりあえずやってみることが大事です。

人に言われたことをとりあえず行いうことによって

自分自身のフットワークも軽くなり、自分で何かを

行うときにも行動しやすくなります。

行動力がある人はない人に比べても成功する確率が

かなり上がります。なので、積極的に相手の言うことを

受け入れ行動をすることが大事です。



では、まとめると

「相手の言ったことを聞いてそれに対して、反感を持つのではなく、とりあえず行動した方が自分の成長にもなる。

とりあえず動く癖があるとフットワークが軽くなり、自分で何か行動を起こすときにもすぐに行動できる。フットワークが軽くなると様々なことから学びを得られるので生きる上でお得」ということです



では、今回はここまでです。

最後まで読んでいただきありがとうございます。


家計の相談、ライフプランの作成、資産運用、相続

などのお金の相談や

タイムマネジメント、成長マインドセットなどのメンタル関連

のご相談も対応しております


何かございましたら下記のメールかHPのチャットにて

お気軽にご相談ください

24時間以内に返信いたします。

また、公式LINEもやっております。


「公式LINE @997yfmy」

公式LINEアカウントでは平日の朝にマーケット指数と

マーケットの一言を書いています。

良かったら登録お願いします。


リテラシーを向上させるFP事務所

グロウアップリテラシー ファイナンシャルプランナー 守屋 勇希


住所 〒190-0022 東京都立川市錦町1-4-4 サニービル2F CS64 HP https://www.grow-upliteracy.com/ ML natu0812yn@gmail.com

0回の閲覧0件のコメント