top of page
  • 執筆者の写真yu-ki moriya

物語からでも学べる事はたくさんある

皆さん、こんにちは。

読書が趣味のLIFEジェネラリストでもあり

ファイナンシャルプランナーでもある

投資に強いFP事務所

グロウアップリテラシーの代表

守屋 勇希です。

 

 

今回も皆さんに1テーマ記事をお伝えしていきます。

また、Noteさんにて1テーマ記事とは別に

本の感想まとめ」や「経済ニュース」を

お届けしているので、今回の記事が良かったら

そちらものぞいてもらえればうれしいです。

 

 

 

では、さっそく今日の記事をお届けします。

今回の内容は

物語からでも学べる事はたくさんある』について解説していきます。

 

 

では、いつも通り先に結論を言うと

物語。映画や海外ドラマ、アニメなど様々な物語がありそれらを鑑賞するだけでもときに学びにつながる。』ということです。

 

 

では、解説していきます

皆さんは、普段から映画やアニメなどを見ていますか?

意外と見ている人があまりいないかもしれませんが、実は映画やアニメなどからでも学べることがたくさんあります。

 

これは本の文学でも同じですが、結局のところ学ぼうと思えば、何からでも学ぶことができます。このことを僕は先日再認識しました。

最近はまっている海外ドラマを見ていて、仲間の大事さや、意外とものを持たなくても生きていける。といったことを学ぶことができました。

 

なんだかんだ、本から知識を得るだけではなく、物語からでも、何かしらの知識を得ることができます。しかしそれには、ある条件が必要で、その条件とは、何からでも学ぼうとする姿勢を持っていることです。

 

結局のところ、人と言うのは、自分の興味があることにしか関心を持たないので、ただ海外ドラマや映画などを見ていても、情報が耳から耳へ流れるだけで、何を得ることができません。

しかし、普段から何からでも学ぼうと考えていると、自然と何かしらからでも知識を得ることができます。

 

だからこそ、なるべく何からでも学べるよう、自分の思考を変える必要があります。そうしないとせっかく何か体験したとしても何も得ることができずそのまま何も蓄積されずに終わってしまいます。

 

実際に、僕の知り合いには、映画を見ても内容、すぐ忘れてしまう人がいます。せっかく映画の内容話したとしても、見た映画をすぐ忘れてしまうので、映画を見るために支払ったお金と時間がある意味無駄になっています。

 

そうならないためにも、普段から兄からでも学ぶ姿勢でいることが大事です。ぜひ、皆さんも普段から何からでも学ぶ姿勢を持っていないのなら、誠一度このことを意識して様々なものに取り組んでみてください。

 

そうすることで、普段は気にもしなかったことにも反応するようになり、それが意外な発見につながるかもしれません。ぜひ、試してみてください。

 

 

 

では、今回はここまでです。

また明日の記事で会いましょう。

ばいばい。

 

__________________________

 

赤字家計の改善や。貯蓄について。ライフプランの作成。

新NISAの相談や資産運用のやり方などなど。

ご相談お受けしています。

 

 

何か聞きたいことなどございましたら

下記のメールかHPのチャットにて

お気軽にお問合せください。

24時間以内に返信いたします。

ZOOMでの相談も承っておりますので全国どこに住んでいても対応可能です。顔出ししなくて大丈夫ですので

お気軽にご相談ください。

 

また、メルマガにて

今回の1テーマ記事を毎日配信しています。

気になった方は登録お願いします。

 

 

読書サロンもやっています。

インプットとアウトプットができる

オンラインサロン「読書LAB」

参加はこちらまで

 

 

投資に強いFP事務所

グロウアップリテラシー代表ファイナンシャルプランナー

守屋 勇希

 

住所 〒190-0022 東京都立川市錦町1-4-4

閲覧数:0回0件のコメント

最新記事

すべて表示

新しいことができない人の特徴を解説

皆さん、こんにちは。 読書が趣味のLIFEジェネラリストでもあり ファイナンシャルプランナーでもある 投資に強いFP事務所 グロウアップリテラシーの代表 守屋 勇希です。 今回も皆さんに1テーマ記事をお伝えしていきます。 また、Noteさんにて1テーマ記事とは別に 「本の感想まとめ」や「経済ニュース」を お届けしているので、今回の記事が良かったら そちらものぞいてもらえればうれしいです。 では、さ

Comments


bottom of page