映画やアニメ、ゲームなどの世界観を知ると視野が広がり、柔軟な発想することができる

皆さん、こんにちは。

資産運用とライフプラン作成によって人生設計をサポートする。

ファイナンシャルプランナー

守屋 勇希です。


木曜日。

あと2日で週末ですね。

お互いに頑張っていきましょう


今日のタスクは

事務作業、雑務作業

となっています。



今回の内容は

『映画やアニメ、ゲームなどの世界観を知ると視野が広がり、柔軟な発想することができる』について解説していきます

ではいつも通り解説していきます

『映画やアニメ、ゲームなどの世界は未来の世界を意識して作られている場合があります。その未来のテクノロジーなどを見ておくことで自分の視野が大きく広がり偏らず柔軟な思考が出来るようになる』と言うことです

では解説していきます

皆さんは普段から映画やアニメ、ゲームなどといった作品を見ていますか?

最近の若い人は映画を見ていてもすぐ飛ばしてしまう人がいると言う話をよく聞きますが私会話しまうと少しもったいない気がします。

なぜなら映画などの作品を見ることによって柔軟な思考を持つことができるからです。少し極端ですがアクションシーンをたくさん見ることにより自分がそのアクションをするイメージが掴みやすくなり実際に行動できるかと思います。

未来系の作品だと今の時代から数十年先の時代を先読みしているので、それを見ることである程度の未来予測もできます。

そして何よりそれらの作品を見ることにより現場ある問題点の解決に役立つ場合があります。

これはあのイェール大学成田さんが言ってた事なんですが、高齢者問題について聞かれたときに自分の見た映画では、このような解決策をしていたと言うことを言っていました。このように映画やアニメなどの作品を見ることで現在の問題を解決する手がかりを見つけられる可能性が広がります。

私も高齢者問題についてはあるゲームのようにすれば問題を解決するんじゃないのか、と思っています。ですが高齢者にとってはあまり良くないので反対されるかと思います(笑)

このような知識は様々な作品を見なければ活用することができません。つまり普段から様々な作品に触れ知識をストックする必要があります。幸い今の時代ではAmazon PrimeやNetflixといった定額で映画やアニメが見放題の作品が多いのであまりお金をかけずに見ることができます。このような知識は雑学としても使えると思います。

ぜひ皆さんもいちど映画やアニメ、ゲームなどに触れてみてはいかがでしょうか?

きっと新しい世界が広がると思いますよ。

ではまとめると

『映画やアニメ、ゲームなどの作品を見るあるいはプレイすることでその作品の世界観の知識が手に入る。その知識は意外と今現在起こっている問題を解決する手がかりになるかもしれない』ということです。

ゲームやアニメを悪く言う人がいると思いますがこれは間違いなので、このようなことを言う人がいたら気にしない方がいいですよ。彼らの言うことは信用できないです。(笑)




では、今回はここまでです。


家計の相談、ライフプランの作成、資産運用、相続

年金などのお金関係全般の相談や

人間関係の悩み、恋愛相談などのメンタル関連

のご相談も対応しております


何か聞きたいことなどございましたら

お手数ですが下記のメールかHPのチャットにて

お気軽にご相談ください

24時間以内に返信いたします。

初回相談は無料でZOOMでの相談も承っております。


また、メルマガにて

平日朝にはアメリカの株価、日本の株価やビットコイン、

経済指数を配信。このブログ記事は毎日配信しています。

ぜひメルマガに登録お願いします。

リテラシー向上メルマガ (mag2.com)


リテラシーを向上させるFP事務所

グロウアップリテラシー ファイナンシャルプランナー

守屋 勇希


住所 〒190-0022 東京都立川市錦町1-4-4 サニービル2F CS64 HP https://www.grow-upliteracy.com/ ML natu0812yn@gmail.com



閲覧数:0回0件のコメント