top of page
  • 執筆者の写真yu-ki moriya

新しく始めたことで次に繋がるかも?

皆さん、こんにちは。

読書が趣味のLIFEジェネラリストでもあり

ファイナンシャルプランナーでもある

投資に強いFP事務所

グロウアップリテラシーの代表

守屋 勇希です。

 

 

今回も皆さんに1テーマ記事をお伝えしていきます。

また、Noteさんにて1テーマ記事とは別に

本の感想まとめ」や「経済ニュース」を

お届けしているので、今回の記事が良かったら

そちらものぞいてもらえればうれしいです。

 

 

 

では、さっそく今日の記事をお届けします。

今回の内容は

新しく始めたことで次に繋がるかも?』について解説していきます。

 

先に結論を言うと

新しく何かを始めたことでそれに興味を持ち、そこからさらに深掘りし可能性が広がる場合がある。だからこそ、やってみたいことは積極的にやるべき。』ということです。

 

 

では、解説していきます

皆さんは、普段から積極的に新しいことをやろうとしていますか?

おそらく、ほとんどの社会人の人は、新しいことをやるのがイマイチ、あるいはめんどくさいことが先に出てしまい、なかなか新しいことをやらないかと思います。

 

実際に、僕の友人や知人の多くは新しいことをあまり行わず、その結果、思考がマンネリ化している人が多いです。

そうなってしまうと、何年たっても考え方や思想に違いが起こらず、何も変わらない日々を過ごしてしまいます。

 

だからこそ、なるべく新しいことを行い、新しい可能性を広げることを僕自身はお勧めしています。

最近では、登山に興味を持ち、ちょこちょこと山に登っていますが、最近新しい発見があったので、今回のブログを書いています。

 

結論で言いましたが、新しいことを始めると、そこから新たな道が広がる可能性がある。ことに再認識しました。

これはどういうことかと言うと、最近登山にはまって山関係のことを調べていくうちに、自然と山の知識も増えましたし、キャンプ道具などのことも興味が出てきて、そこの知識も増えていきました。

 

そして、最近、新たに登山ユーチューバーの方の存在を知り、昔はこういう冒険がしたかったのだと言うことを感じました。

そして、そこからさらに様々な山に登ってみようと言う気持ちにつながり、それ+その登山の状況を動画で撮って、皆さんに共有するという楽しみも発見しました。

 

前から気になっていたドローンやカメラ器具などもともとは興味があったのですが、最近めっきり遠くのほうに行っていなかったので、興味が薄くなってしまいましたが、再びその熱が湧き上がりました。

 

つまり、新しく登山を始めたことにより、そこからさらに知識量も増え、新たな登山と言う楽しみに広がったということです。

これは、結局登山をやってみて、経験しないと怒らなかった出来事で、新しく何かをやることが、やはりその次につながるということが個人的ですが実証できたかと思います。

 

こうして、自分が興味がある。新しいことをどんどん行うことで新しい知識も増えますし、新しい趣味も増え、人生をよりよく楽しむことができます。皆さんも、ぜひ少しでも気になっていることがあるのなら、行動に移してみてはどうでしょうか?

 

 

 

では、今回はここまでです。

また明日の記事で会いましょう。

ばいばい。

 

__________________________

 

赤字家計の改善や。貯蓄について。ライフプランの作成。

新NISAの相談や資産運用のやり方などなど。

ご相談お受けしています。

 

 

何か聞きたいことなどございましたら

下記のメールかHPのチャットにて

お気軽にお問合せください。

24時間以内に返信いたします。

ZOOMでの相談も承っておりますので全国どこに住んでいても対応可能です。顔出ししなくて大丈夫ですので

お気軽にご相談ください。

 

また、メルマガにて

今回の1テーマ記事を毎日配信しています。

気になった方は登録お願いします。

 

 

読書サロンもやっています。

インプットとアウトプットができる

オンラインサロン「読書LAB」

参加はこちらまで

 

 

投資に強いFP事務所

グロウアップリテラシー代表ファイナンシャルプランナー

守屋 勇希

 

住所 〒190-0022 東京都立川市錦町1-4-4

閲覧数:0回0件のコメント

最新記事

すべて表示

新しいことができない人の特徴を解説

皆さん、こんにちは。 読書が趣味のLIFEジェネラリストでもあり ファイナンシャルプランナーでもある 投資に強いFP事務所 グロウアップリテラシーの代表 守屋 勇希です。 今回も皆さんに1テーマ記事をお伝えしていきます。 また、Noteさんにて1テーマ記事とは別に 「本の感想まとめ」や「経済ニュース」を お届けしているので、今回の記事が良かったら そちらものぞいてもらえればうれしいです。 では、さ

Comments


bottom of page