top of page
  • 執筆者の写真yu-ki moriya

投資を行うならまずは知っておきたいこと〜リスク許容範囲

皆さん、こんにちは。

読書が趣味のLIFEジェネラリストでもあり

ファイナンシャルプランナーでもある

投資に強いFP事務所

グロウアップリテラシーの代表

守屋 勇希です。

 

 

今回も皆さんに1テーマ記事をお伝えしていきます。

また、Noteさんにて1テーマ記事とは別に

「本の感想まとめ」や「経済ニュース」を

お届けしているので、今回の記事が良かったら

そちらものぞいてもらえればうれしいです。

 

 

 

では、さっそく今日の記事をお届けします。

今回の内容は

『投資を行うならまずは知っておきたいこと〜リスク許容範囲』について解説していきます

 

 

では、いつも通り先に結論を言うと

『投資を行うときに、まず知っておきたいのは、自分のリスクに対する反応です。これをリスク、許容範囲と言い。この範囲は人によって異なるだからこそ、まずは自分のリスク許容範囲を知ることが大事。』ということです。

 

 

では、解説していきます

皆さんは、投資を始めようと思った時に、まず何を知ればいいと思いますか?

多くの人は、投資を行うためにまずは買う場所おそらく銀行や証券会社のことが頭に浮かぶかと思いますが、実は投資を行う前にまず、知っておきたい事は、結論で言ったリスク許容範囲です。

 

このリスク許容範囲は、自分自身がどれだけリスクに耐えられるかを表す範囲です。結論で言った通り、人によってこの範囲は異なるので、それによって自分に適した投資を選ぶのがベストといえます。

 

例えば、新NISAにも込まれている投資信託は年利3%~5%の利益を得ることができますが、その逆のパターンも当てはまります。

つまり、3%~5%の利益は得られる可能性はあるが逆に3%〜5%。マイナスになってしまう可能性もあると言うことです。

 

この話を聞いたときに、日本人の多くの人はネガティブなイメージを持ち、投資を躊躇してしまう人が多いかと思います。これがリスク許容範囲です。一方で、暗号資産といったハイリスクハイリターンの商品を行う人のリスクの許容範囲は広いので、これぐらいのプラスマイナスでは反応しない人が多いです。

 

まずはこの、自分自身のリスク範囲を知ることで、自分に適した投資商品を選ぶことができます。また、流行っているからとなんとなく新NISAを行うのもよくなく、自分のメンタルにダメージも与えてしまいます。

 

だからこそ、流行っているから始めるのではなく、自分に合わないのならいっそ投資ではなく、貯蓄にすると言う選択肢もありといえます。大事なのは、自分自身にストレスなく、お金を増やす環境を作ることです。

 

投資において失敗するパターンの多くは、長期投資を行えば絶対にプラスになるのに、途中の下落に耐えきれなくなり売ってしまうパターンです。数ヶ月後には戻ると分かっていても、自分自身のメンタルが耐えきれず売ってしまうことが多いです。

 

リーマンショックの時やコロナ禍の時もこのような人たちが多くいて損をしてしまっています。ですが、今になって見てみると、結局は落ち続けると上昇し、さらに株価は上がっているので、やはり長期的に持つことが大事といえます。そこに関しても、自分のメンタルがどうしても影響を与えるので、やはり自分のリスク許容範囲を知ることが大事です。

 

皆さんも、もし流行っているからと新NISAを始めようと思っているのなら、まずは自分のリスク、許容範囲を知り、どのような投資スタイルが合っているのかを知ることから始めてみてはどうでしょうか?

そうすることで、途中で挫折することなく投資を長く続けられることができます。

 

 

では、まとめると

『投資を行うときには、まずは自分自身のリスク範囲を知ることが大事。そうすることで途中で挫折することなく投資を続けること、あるいは自分にとって投資が合わないことを理解することができる。だからこそ、まず最初に自分のリスク系を範囲を把握しよう』ということです。

 

 

 

では、今回はここまでです。

また明日の記事で会いましょう。

ばいばい。

 

__________________________

 

赤字家計の改善や。貯蓄について。ライフプランの作成。

新NISAの相談や資産運用のやり方などなど。

ご相談お受けしています。

 

 

何か聞きたいことなどございましたら

下記のメールかHPのチャットにて

お気軽にお問合せください。

24時間以内に返信いたします。

ZOOMでの相談も承っておりますので全国どこに住んでいても対応可能です。顔出ししなくて大丈夫ですので

お気軽にご相談ください。

 

また、メルマガにて

今回の1テーマ記事を毎日配信しています。

気になった方は登録お願いします。

 

 

読書サロンもやっています。

インプットとアウトプットができる

オンラインサロン「読書LAB」

参加はこちらまで

 

 

投資に強いFP事務所

グロウアップリテラシー代表ファイナンシャルプランナー

守屋 勇希

 

住所 〒190-0022 東京都立川市錦町1-4-4

閲覧数:0回0件のコメント
bottom of page