top of page
  • 執筆者の写真yu-ki moriya

情報を集めるなら切り替えながら情報を集めるべき

皆さん、こんにちは。

資産運用とライフプラン作成によって人生設計をサポートする。

ファイナンシャルプランナー

守屋 勇希です。



水曜日。

今週も半ばですね。

引き続き頑張っていきましょう。



今日のタスクは

案件対応、事務作業、執筆作業

となっています。



今回の内容は

『情報を集めるなら切り替えながら情報を集めるべき』について解説していきます。

では、いつも通り先に結論を言うと

『自分の欲しい情報を調べるときに、同じところから情報を仕入れるのではなく、目的に合わせて様々なところから情報を集めることが大事』ということです。

では、解説していきます。

皆さんは、何か調べ物をするときに、どこから情報を仕入れていますか?

インターネットが発達していない。昔なら、専門家から聞くか図書館に行って本を書いてくるしか選択肢がなかったですが、インターネットが発達した現在では、家にいながら様々な情報を様々な場所から仕入れることができます。

この情報の仕入れ先ですが、目的に合わせて切り替えて、情報を収集するのが便利だということを皆さんは知っていますか?

最近の主な検索方法はSNSで調べることかと思います。あるいは最近流行っているチャットGPTを使い、直接AIに聞くのが主流になっているかもしれません。

しかし、1つの場所から情報を仕入れようとすると、非効率になる場合があります。

例えば、チャットGPTの基本的なことについて学びたいと思った時に、SNSで検索したとしても、より深い検索結果は出てきません。そしてYouTubeなどといった動画からも、自分が知りたい深い情報までは出て来ません。なぜなら、説明する人のバイアスがかかっているからです。情報系の基本的なことが知りたいなら、文章で調べることが1番手っ取り早いです。

深い知識を仕入れたいのならサイトに訪れ、複数のサイトから情報教えることが1番効率の良い情報収集の仕方かと私は思っています。

一方で、ざっくりと知識を知りたいなら、動画を見ることで、概要をざっくりと理解することができます。大事なのは、自分が仕入れようとしている情報をどこから持ってくるか、1番効率が良いのかを意識することです。

ゲームのテクニックを学びたいのなら、文章で見るのではなく、実際に動画で見た方が理解しやすいですし、料理を学びたいとすれば、動画で見た方が作り方を理解しやすくなります。

このように、自分が仕入れようとする情報に合わせて、検索する場所を変えることで、効率よく情報仕入れ理解することができます。

ぜひ、あなたも何か調べ物があるときは、様々なところから情報仕入れてみてはどうでしょうか?

そうすれば、効率よく知りたいことを理解することができますよ。

では、まとめると

『自分が知りたいことを検索するときに、1つの場所からではなく複数の場所から情報を仕入れることが大事。文章や動画など自分の調べたいことにより適切なものは変わる。だからこそ、様々なところから情報を仕入れることが大事。』ということです。


では、今回はここまでです。


家計の相談、ライフプランの作成、資産運用、相続

年金などのお金関係全般の相談や

人間関係の悩み、恋愛相談などのメンタル関連

のご相談も対応しております


何か聞きたいことなどございましたら

お手数ですが下記のメールかHPのチャットにて

お気軽にご相談ください

24時間以内に返信いたします。

初回相談は無料でZOOMでの相談も承っております。


また、メルマガにて

平日朝にはアメリカの株価、日本の株価やビットコイン、

経済指数を配信。このブログ記事は毎日配信しています。

ぜひメルマガに登録お願いします。

読書サロンをはじめました。

インプットとアウトプットができる

オンラインサロン「読書LAB」

参加はこちらまで



リテラシーを向上させるFP事務所

グロウアップリテラシー ファイナンシャルプランナー

守屋 勇希


住所 〒190-0022 東京都立川市錦町1-4-4

サニービル2F CS64 HP https://www.grow-upliteracy.com/ ML natu0812yn@gmail.com

閲覧数:0回0件のコメント
bottom of page