何かを始めるのに遅いということはない

皆さん、こんにちは。

資産運用とライフプラン作成によって人生設計をサポートする。

ファイナンシャルプランナー

守屋 勇希です。



今日も自宅から珈琲を飲みながら記事を書いています。

今日のタスクは事務作業、電子書籍作業のみとなっています。


今回の内容は

『何かを始めるのに遅いということはない』

について解説します。

では、いつも通り結論から言います。

『ほとんどの人は“歳だから“、“いまさら“と言って新しいことを行いません、だけど実際には人の能力は成長を続けるのでとりあえずやってみればなんとかなる』ということです。

では、解説します。

皆さんの周りに新しい事を始めるのに

ネガティブな人はいませんか?


私の周りには『いまさらやっても意味がない』や『歳だしわからない』と言う人が何人か言う人がいました。

ビックリしたのが自営業の方で集客方法について話していたときに『どうせできないでしょ』と言ったことです。

このような考え方ってもったいないですよね?

実際には何かを始めるのに『遅い』といった

ことはなく、どのタイミングで始めても大丈夫なのですが大体の人が理由をつけて新しいことを始めません。

本当にやりたい事でないのならそれもいいのですが、そうではなく理由をつけてやらないことを正当化しているとのちのち損をしてしまいます。

仕事で新しい事を覚えるときにも『私は歳だからできない』と決めつけ考える事をしなくなり、次第に思考力も衰え簡単なことしかできない人になってしまいます。

このような考え方にならないように

『何かを始めるのに遅い事などはない』

という考え方を持って生活をしていると

人生も良い方向に変わっていきます。

考え方も

『歳とか関係なく始める』、『いまさらどころから人生100年時代だしまだまだこれから』

といったことに変わります。

人は歳と関係なく成長できます。

しかし、それを決めるのは自分自身なのです。

自分が理由をつけて『できない』と思っているのならできないですし、『歳と関係なく出来る』と思っていれば出来るのです。

まとめると

『何かを始めるのに歳など関係ない。できない理由を決めているのは自分自身で、自分の考え方を変えるだけで人生は良い方向に向かう』

ということです。

何を始めるにしても最初はだれでも初心者です。ですがだいたいの人はプライドがあるので

やったことがない事を始めると初心者になるのが嫌で始めません。

それとは逆で成長する人やまともな人は自分が知らない事をどんどん他人から聞きます。

この差が考え方の差にもなってきます。


では、今回はここまでです。

最後まで読んでいただきありがとうございます。


家計の相談、ライフプランの作成、資産運用、相続

などのお金の相談や

タイムマネジメント、成長マインドセットなどのメンタル関連

のご相談も対応しております


何かございましたら下記のメールかHPのチャットにて

お気軽にご相談ください

24時間以内に返信いたします。

また、公式LINEもやっております。


「公式LINE @997yfmy」

公式LINEアカウントでは平日の朝にマーケット指数と

マーケットの一言を書いています。

良かったら登録お願いします。


リテラシーを向上させるFP事務所

グロウアップリテラシー ファイナンシャルプランナー 守屋 勇希


住所 〒190-0022 東京都立川市錦町1-4-4 サニービル2F CS64 HP https://www.grow-upliteracy.com/ ML natu0812yn@gmail.com

0回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示