人生観を得るには映画を見るといい

皆さん、こんにちは。

資産運用とライフプラン作成によって人生設計をサポートする。

ファイナンシャルプランナー

守屋 勇希です。



自宅から珈琲を飲みながら記事を書いています。

今日はこの後、案件対応、事務作業、執筆作業となっています。


今回の内容はタイトルの通り

「人生観を得るには映画を見るといい」

となっています。


では、いつも通り結論から言います。


『映画には約2時間という短い時間に主人公の人生が詰まっていて映画を見るだけで主人公の人生観を学べる』


では解説します。

先日、Amazonプライムで『シェフ』という映画を見ました。これがひさびさの当たり映画で

最後まで楽しんで見ました。

ストーリーは予告を見てある程度予測はできたのですがただの料理人の復活劇だけではなく

親子の絆を作る映画でもありました。


この映画で学べたことは『自分のやりたいことを突き詰めるには雇われではなく自分でやるしかない』という事と『今の時代はSNSがあるから集客がやりやすい』『親子っていいな』ということでした。

そしてプロの料理人としての信念や料理の楽しさという事も学べました。


2時間という短い時間に主人公の人生が詰まっていて学ぶ意欲がある人は見るだけで学ぶことができます。

映画を見るというのは主人公の人生を見るということなので、映画を見るだけで人生の経験値が入り成長もできます。


どうでしょうか?

2時間映画を見て他人の人生を見るのと2時間

ただテレビを見るだけではどちらの方が学べますか?

答えはわかると思います。

常に学ぶというアンテナを立てていれば何をやっても学ぶことができます。


まとめると

『映画を見るということは主人公の人生を見るということ。他の人の人生を見ることによって経験値を得られ学ぶことができ、成長できる』

ということです。


最近では映画を2時間見るのに集中力が持たない人が多いと聞きます。

映画を見ることによって人生観を学べ、集中力も鍛えられるので二重にお勧めです。




では、今回はここまでです。



家計の相談、ライフプランの作成、資産運用、相続

などのお金の相談や

タイムマネジメント、成長マインドセットなどのメンタル関連

のご相談も対応しております


何かございましたら下記のメールかHPのチャットにて

お気軽にご相談ください

24時間以内に返信いたします。

また、公式LINEもやっております。


「公式LINE @997yfmy」

公式LINEアカウントでは平日の朝にマーケット指数と

マーケットの一言を書いています。

良かったら登録お願いします。


グロウアップリテラシー FPコンサルタント 守屋 勇希


住所 〒190-0022 東京都立川市錦町1-4-4 サニービル2F CS-64 HP https://www.grow-upliteracy.com/ ML natu0812yn@gmail.com





2回の閲覧0件のコメント