世界情勢が不安定だと金の価値が上がる

皆さん、こんにちは。

資産運用とライフプラン作成によって人生設計をサポートする。

ファイナンシャルプランナー

守屋 勇希です。


水曜日。

今週も3日目ですね。

頑張っていきましょう。



今日のタスクは

案件対応、事務作業、新規案件対応

となっています。



今回の内容は

『世界情勢が不安定だと金の価値が上がる』について解説していきます。

では、いつも通り結論を言います。

『今回のロシアとウクライナの戦争のように世界情勢が不安定だと多くの資産家は株価が下がる前に株などの資産を売り、実物資産である金に移す。そうして世界情勢が不安定のとき、金の価値は上がる』ということです。

では、解説します。

みなさん、金の価値が最近上がっているのを知っていますか?

ついでに原油もさらに上がっています。

この金の価格高騰にもきちんと理由があります。

それは、投資家たちが金に資産を移動させるからです。

もちろん、これが理由のすべてではないですが

基本的に投資家心理というのはこのように動きます。

それもそうですよね。

世界情勢が不安定のときに株を持つのはリスクが高く、

いつ株価が下がるかわかりません。

現に、ロシアとウクライナの問題が大きくなると株価が

大きく下がりました。

そのようなリスクに備えるために資産を金に移すということです。そして、金は数に限りがあります。この希少性も金の価値が上がる手助けをしています。


この世界情勢が不安定になると金の価値が上がることをしっていると先に金に対して投資をすることができ、利益を得る確率がグッと上がります。

このような先読みする考え方がとても大事で

株式を買うときにとても役立ちます。


そして、今のロシアでは経済制裁の影響を受けて

ロシアの通貨でありルーブルの価値が著しく下がっています。この状況下でルーブルを持つということもアリかもしれませんね。このままプーチンさんが失脚して新しい人が大統領になれば、ルーブルの価値が高まる可能性もあります。

もし、余剰にお金があるのなら分散した資産として持つこともいいかもしれませんね。


このように、今すぐに儲けたいと思うのが人ですが

実はきちんと機会をうかがい、適切に投資をすることが重要です。そうすることで損をする確率を抑えることができます。

投資家はこのように柔軟に、自分の資産を動かし資産を増やしていきます。そうしてどんどん資産を増やしていき

お金持ちはさらにお金持ちになります。

皆さんも、余剰にお金があるのなら様々なモノに投資をしてみれば、予想外の収入になるかもしれませんよ。

気になる方はぜひ、一度お試しに投資をしてみて下さい。

きっと新しい世界が広がると思います。


では、まとめると

「金は経済が不安定のときに、資産家が資産を移す傾向がある。このことを理解していれば先読みをして投資をすることができる。そうすることで今ある資産がさらに増える可能性が高まる」ということです。





では、今回はここまでです。


家計の相談、ライフプランの作成、資産運用、相続

年金などのお金関係全般の相談や

人間関係の悩み、恋愛相談などのメンタル関連

のご相談も対応しております


何か聞きたいことなどございましたら

お手数ですが下記のメールかHPのチャットにて

お気軽にご相談ください

24時間以内に返信いたします。

初回相談は無料でZOOMでの相談も承っております。


また、メルマガにて

平日朝にはアメリカの株価、日本の株価やビットコイン、

経済指数を配信。このブログ記事は毎日配信しています。

ぜひメルマガに登録お願いします。

リテラシー向上メルマガ (mag2.com)


リテラシーを向上させるFP事務所

グロウアップリテラシー ファイナンシャルプランナー

守屋 勇希


住所 〒190-0022 東京都立川市錦町1-4-4 サニービル2F CS64 HP https://www.grow-upliteracy.com/ ML natu0812yn@gmail.com


閲覧数:0回0件のコメント