モノの相場を調べて買っていますか?

皆さん、こんにちは。

資産運用とライフプラン作成によって人生設計をサポートする。

ファイナンシャルプランナー

守屋 勇希です。


今日も自宅から珈琲を飲みながら記事を書いています。

今日のタスクは

案件対応、事務作業、執筆作業

となっています。

今回の内容は

「モノの相場を調べて買っていますか?」

について解説します



では、いつも通り結論から言います

「欲しい商品の相場を調べると買う場所や種類によって

かなり変わります。モノを買うときにはまずは、相場を調べて賢く買うのが正解」ということです。



では、解説します。

皆さんは、自分の欲しいものを買うときその商品の相場

を調べて買っていますか?

テレビやPCと言った家電などは調べると店によっては

値段の価格が全然違う。ということもあるかと思います。

このことに気づかずに買ってしまうと無駄な出費になる

場合があります。


そうならないように、何かを買うときにはまずはその

相場を調べることが大事です。

つい先日、私の知り合いの主婦の方がまさしく、調べないでモノを買ってしまい、無駄な出費をしてしまったと嘆いていました。

義理の祖母に電球を買ってくれと頼まれ買いに行ったとのことですが、電球を買ったことがなく、相場がわからない

ため、近所の個人経営の電気屋さんで1980円のものを買ってしまったと話していました。

おそらく安いものなら500円で買える電球だったと思います。このときに、一度買おうとしている電球の相場を見ておけばこのようなことにはならなかったと思います。



自分が買おうとしている電球の型番などをAmazonで検索すれば数種類出てくると思います。

それらを見比べ、値段の相場を見ることができます。

値段の相場かわかったのならその値段を元に

実店舗でモノを買えばいいのです。


この検索はなんでも使えますが家電などの値段が大きいモノには価格ドットコムと言う価格比較サイトがあるので

こちらを見ることをお勧めします。

価格ドットコムでは、その商品の価格を全国から検索して表示してくれるのでとても便利です。

実際に価格ドットコムで調べてほしいモノがあったのなら

そのまま、ネットから買うこともできます。


モノの相場を見ながら買うことで無駄な出費を

抑えることができ、その分美味しいものを買うことが

できます。ぜひ、活用してみてください。

私もよく中古でゲームを買うときにはまず、欲しいゲームの値段相場を見てから

買っているので、相場を見るということは大事だと

思っています。



では、まとめると

「価格の相場がわからないのならまずは、アマゾンなどで検索して買いたい商品の相場を見ておくのがいい、そうすることで相場より高いモノを買う失敗する確率が少なくなって無駄な出費を抑えられる」ということです。





では、今回はここまでです。



家計の相談、ライフプランの作成、資産運用、相続

年金などのお金関係全般の相談や

人間関係の悩み、恋愛相談などのメンタル関連

のご相談も対応しております


何か聞きたいことなどございましたら

お手数ですが下記のメールかHPのチャットにて

お気軽にご相談ください

24時間以内に返信いたします。

初回相談は無料でZOOMでの相談も承っております。


また、メルマガにて

平日朝にはアメリカの株価、日本の株価やビットコイン、

経済指数を配信。このブログ記事は毎日配信しています。

ぜひメルマガに登録お願いします。

リテラシー向上メルマガ (mag2.com)


リテラシーを向上させるFP事務所

グロウアップリテラシー ファイナンシャルプランナー

守屋 勇希


住所 〒190-0022 東京都立川市錦町1-4-4 サニービル2F CS64 HP https://www.grow-upliteracy.com/ ML natu0812yn@gmail.com

0回の閲覧0件のコメント