top of page
  • 執筆者の写真yu-ki moriya

モチベーションが上がらないときには休むことも大事

皆さん、こんにちは。

読書が趣味のLIFEジェネラリストでもあり

ファイナンシャルプランナーでもある

投資に強いFP事務所

グロウアップリテラシーの代表

守屋 勇希です。

 

 

今回も皆さんに1テーマ記事をお伝えしていきます。

また、Noteさんにて1テーマ記事とは別に

本の感想まとめ」や「経済ニュース」を

お届けしているので、今回の記事が良かったら

そちらものぞいてもらえればうれしいです。

 

 

 

では、さっそく今日の記事をお届けします。

今回の内容は

モチベーションが上がらないときには休むことも大事』について解説していきます

 

 

いつも通り先に結論を言うと

タイトルの通りなかなかやる気が出ない時は無理にやる必要はない。毎日だらけている場合はダメだが、毎日頑張っているようならたまには休むことも大事。自分のリフレッシュすることに時間を使おう』ということです

 

 

では、解説していきます。

皆さんはたまになんだかモチベーションが上がらなくて、やる気がない時がありませんか?

僕自身、たまにやる気がない日があって、その時には結論で行った通り、自分のリフレッシュすることに時間を使ったり、あえて何もやらないことを選択しています。

 

そうすることで、少し経ってからモチベーションが上がることがあるので、積極的に僕自身はあえて何もやらないことを実行しています。

毎日頑張っている人には、これがとても大事で、毎日頑張っているとやはり、神経がすり減ってしまうので、たまにはリフレッシュすることが大事です。

 

自分の好きな趣味に時間を使ったり、あえて何もやらないことで、自分のメンタルも回復するのでお勧めです。しかし、毎日やる気のない場合は別で、この場合は、なるべく手をつけることが正解です。

 

毎日やる気がないのなら、実行することを習慣化させることが大事なので、とりあえず5秒でも何か実行することが大事です。人間の脳は単純でなんだかんだ少しでも行動すると、脳のスイッチがオンになり、そのまま継続的に作業を続けることができます。

 

このことに関しては、皆さんも自分自身で経験がありませんか?

僕自身も、リフレッシュする場合もありますし、なんだかんだやるべき事はやっているので、その時にはとりあえず手をつけることを心がけています。

 

とは言え、どうしてもやる気が起きないなら、やはりリフレッシュのために1日中まったりとすることも大事です。僕の場合は、自分の読みたい本の読書や映画鑑賞、海外ドラマの鑑賞を行うことで、なんだかんだモチベーションも高まり、やる気がアップしていきます。

 

皆さんも、自分自身のモチベーションを上げてくれるやる気スイッチが上がる趣味は楽しみを見つけることで、うまく自分のモチベーションを高めることができるのでぜひ、なんだかモチベーションが上がらない時は、自分の好きなことを実行して、モチベーションを高めてみてはどうでしょうか?

 

この癖がつくと、やる気が出ないときのには相手にリフレッシュし、メリハリをつけ、次の日からの仕事やビジネスでモチベーションをつけることができるので試してみてください。

 

 

 

では、今回はここまでです。

また明日の記事で会いましょう。

ばいばい。

 

__________________________

 

赤字家計の改善や。貯蓄について。ライフプランの作成。

新NISAの相談や資産運用のやり方などなど。

ご相談お受けしています。

 

 

何か聞きたいことなどございましたら

下記のメールかHPのチャットにて

お気軽にお問合せください。

24時間以内に返信いたします。

ZOOMでの相談も承っておりますので全国どこに住んでいても対応可能です。顔出ししなくて大丈夫ですので

お気軽にご相談ください。

 

また、メルマガにて

今回の1テーマ記事を毎日配信しています。

気になった方は登録お願いします。

 

 

読書サロンもやっています。

インプットとアウトプットができる

オンラインサロン「読書LAB」

参加はこちらまで

 

 

投資に強いFP事務所

グロウアップリテラシー代表ファイナンシャルプランナー

守屋 勇希

 

住所 〒190-0022 東京都立川市錦町1-4-4

閲覧数:0回0件のコメント

最新記事

すべて表示

新しいことができない人の特徴を解説

皆さん、こんにちは。 読書が趣味のLIFEジェネラリストでもあり ファイナンシャルプランナーでもある 投資に強いFP事務所 グロウアップリテラシーの代表 守屋 勇希です。 今回も皆さんに1テーマ記事をお伝えしていきます。 また、Noteさんにて1テーマ記事とは別に 「本の感想まとめ」や「経済ニュース」を お届けしているので、今回の記事が良かったら そちらものぞいてもらえればうれしいです。 では、さ

Comments


bottom of page