どんな仕事を選ぶかで幸福度は変わる

皆さん、こんにちは。

資産運用とライフプラン作成によって人生設計をサポートする。

FPコンサルタント

守屋 勇希です。

自宅から珈琲を飲みながら記事を書いています。

今日から、長期案件の対応でしばらく忙しくなりそうです

さて、今日の内容はタイトルの通り

「どんな仕事を選ぶかで幸福度は変わる」

について解説します。

いつも通り結論から言います。

どんな仕事を選ぶかで幸福度は変わる。とは

「当然ですがその職業によって年収、自由な時間、人間関係が180度違うので

好きだからという理由でその仕事を選んでも幸福度が高いわけではない」

働くといっても職業によって年収、自由な時間、人間関係などが

180度変わります。

例えば、一般の企業だと9時~18時ですが飲食業だと8時~21時など

が当たり前です。

飲食業だと自由な時間もないですし、人間関係もギスギスしがちな業種です。

いくら料理が好きだから、といってもこのような環境に身を置いたら身心共に疲れてしまいます。

自分が真に価値を置いているのはなにか?

というのを意識するとなにをすれば幸福度が上がるのか

自ずとわかると思います。

一部のユーチューバーなどは1日5時間労働で一般の会社員と同じぐらいは稼いでいます。

こうゆう人たちは「自由な時間に重き」を置いています

「人間関係」が嫌な人なら在宅のフリーランスになるなど

選択肢は色々あります。

私の友達に飲食業界で働いていた子がいてその子は料理が好きで飲食

の世界に行きました。

その結果、家に帰る時間が毎日夜中の2時近くで次の日朝7時に出る生活をしていました。

休日も1日だけで時間もなく、ふとある日自分の給料を時給換算してみると

750円でした。

この時、仕事を辞めることを決意したそうです。

そんな彼女ですが、今では不動産の事務で働いています。

勤務時間も10時~18時までで残業もないらしく休みもシフトで

2日はあるとのことです。

ちなみに彼女はいま、時間があり自由で第二の人生をスタートさせている

と言っていました。

それと料理学校に行った知り合いは8割が飲食業にいません。

美容師業界も華やかな世界に見えて給料は安く激務なので転職者は多いです。

このことから、好きだからといってその業界に行っても幸福度は上がらない

のです。

まとめると

「好きだからといってその業界に行っても本当に幸福になるかはわからない、

自分が何に価値観を置いているか見つめ直すことが大事でその結果、

幸福度が高くなる」

繰り返しになりますが自分が何に価値を置いているのか

お金か時間か人間関係か、他にもありますが自分が何を一番欲しているか

見つめ直すのが大事です。

では、

今回はここまでです。

家計の相談、ライフプランの作成、資産運用、相続

などのお金の相談や

タイムマネジメント、成長マインドセットなどのメンタル関連

のご相談も対応しております

何かございましたら下記までお気軽にご相談ください

公式LINE @997yfmy

グロウアップリテラシー FPコンサルタント 守屋 勇希

住所 〒190-0022 東京都立川市錦町1-4-4 サニービル2F CS-64 HP https://www.grow-upliteracy.com/ ML natu0812yn@gmail.com

1回の閲覧