top of page
  • 執筆者の写真yu-ki moriya

『違和感や嫌悪感があるならやめるべき』

皆さん、こんにちは。

加工した知識を伝えるライフジェネラリストでもある

ファイナンシャルプランナー

守屋 勇希です。



今回も皆さんに1テーマ記事をお伝えしていきます。

また、Noteさんにて1テーマ記事とは別に「本の感想まとめ」や「経済ニュース」をお届けしているので、今回の記事が良かったらそちらものぞいてくれればうれしいです。



では、さっそく今日の記事をお届けします。

今回の1テーマ記事は

違和感や嫌悪感があるならやめるべき』について解説していきます。

では、いつも通り先に結論を言うと

行動やその環境にいて、何か『違うな』と思ったのなら一度立ち止まって考えることが大事。そして、違和感が続くならやめるのが正解』ということです。

では、解説していきます。

みなさんは、普段から何か行動をしているときや知り合いと一緒にいるときに何か違和感があったりしませんか?

もし、そうなら一度考えてみることをお勧めします。そうすることで、本当に自分がやりたいことかどうか確認する事ができます。

また、潜在的にそこが嫌なのだと認識することができます。

そうして、自分にとって嫌なことやネガティブなことを避けることで自分の人生をより良いものに変えることができます。

例えば、付き合いで参加している飲み会や集まりなどで少しでも行きたくない。と思うのなら行かないことをお勧めします。

それよりも、自分の時間にフォーカスして時間を使う方が有意義な時間の使い方になります。

僕も普段から自分にとって違和感を感じている事は積極的になくして、自分の時間を最大限に使えるようにしています。

一緒にいてもあまり得られるものがなかったり、自分の時間や知識だけが相手に取られるような関係はどんどん削っていっています。

そうすることで、相手に搾取されることなく、自分の時間を有効活用することができます。

そして、自分にとって違和感がある人たちとあえて距離をとると、自分にとって居心地の良い人達あるいは自分よりレベルの高い人たちと一緒にいれる時間が増えるので、自分にとっても大きなメリットとなります。なるべく自分よりも高いレベルの人と関わった方が、自分自身の成長にもつながるのでお勧めです。

そして、自分にとって違和感があることや、嫌なことをどんどん切り離しことで、自分にとって本当に大事な友人などが残るので、後はその人たちにフォーカスし、生活することで、余計な違和感や嫌なことをなくすことができます。

もし、あなたが普段からなんらかの違和感や嫌なことがあるのなら、立ち止まって、いちどそれらを考え。そしてあえて手放すことで、自分の人生をより良い方向に向かせることができるかと思います。ぜひ試してみてください。

では、まとめると

自分にとって違和感や嫌な事はなるべくなくしていくことが大事。そうすることで、ストレスを和らげ、自分の理想の生活に近づけることができる。だからこそ、あえて手放すことを選択するのも大事。』ということです。




では、今回はここまでです。

また明日の記事で会いましょう。

ばいばい。



家計の相談、ライフプランの作成、資産運用、相続

年金などのお金関係全般の相談や

人間関係の悩み、恋愛相談などのメンタル関連

のご相談も対応しております


何か聞きたいことなどございましたら

お手数ですが下記のメールかHPのチャットにて

お気軽にご相談ください

24時間以内に返信いたします。

初回相談は無料でZOOMでの相談も承っております。


また、メルマガにて

今回の1テーマ記事やマーケット情報を配信しています。

気になった方は登録お願いします。


読書サロンをはじめました。

インプットとアウトプットができる

オンラインサロン「読書LAB」

参加はこちらまで



リテラシーを向上させるFP事務所

グロウアップリテラシー ファイナンシャルプランナー

守屋 勇希


住所 〒190-0022 東京都立川市錦町1-4-4

サニービル2F CS64 HP https://www.grow-upliteracy.com/ ML natu0812yn@gmail.com

閲覧数:1回0件のコメント

Comments


bottom of page