top of page
  • 執筆者の写真yu-ki moriya

『結局のところ、発想力が大事』

皆さん、こんにちは。

加工した知識を伝えるライフジェネラリストでもある

ファイナンシャルプランナー

守屋 勇希です。



今回も皆さんに1テーマ記事をお伝えしていきます。

また、Noteさんにて1テーマ記事とは別に「本の感想まとめ」や「経済ニュース」をお届けしているので、今回の記事が良かったらそちらものぞいてくれればうれしいです。



有料メルマガ始めました。

月額550円で10コの特典があります。

毎週配信していて、メルマガ加入者の方は無料で質問することができます。他にもお勧めガジェット紹介やこちらでも本のまとめを配信しています。登録はこちらから↓


では、さっそく今日の記事をお届けします。

今回の1テーマ記事は

結局のところ、発想力が大事』について解説していきます

では、いつも通り結論先に言うと

タイトルの通り、結局のところ発想力が大事。なぜなら生成AIなどが出てきても、それを支持する人間が使いこなせなければ、何も意味がない。だからこそ、発想力が大事』ということです。

では、解説していきます

皆さんは、自分自身で発想力があると自覚していますか?

おそらく、多くの社会人はあまり発想力がないと僕自身思っています。

なぜなら、自分自身で考えることが苦手で、誰かの指示に従ったり、自分自身で率先して何かを始めようとすることを拒む傾向があるからです。

そうしてしまうと、発想力が育てられず、人間になってしまいます。現場の日本ではそういう人が多いと実感しています。

そして、結論で言った通り、この発想力がないと便利なツール。最近で言うとchat GPTが出てきたとしても、使いこなすことができずに損をしてしまう可能性があります。

実際に、僕の周りの人を見ても、チャットGPを活用している人は少ないと実感しています。

しかし、このchat GPTを活用している人は、様々なことを考え、自分のビジネスとして活用しています。

例えば、chat GPTにイベントの企画を考えてもらい、それを自分で改良し実際にイベントを行う。あるいは他の生成AIとタッグを組み、半自動でYouTube動画を作ったり、AI絵本を作る人もいます。そうやってお金を稼ぐこともできます。

結局のところ、これらのことを思いつくにも、やはり発想力が大事で、発想力を鍛えることが大事です。発想力を鍛えるには、単純に常日頃から考える癖をつけることです。

自分が何かサービスを受けたとき、あるいは何か買うときにめんどくさいことがあったら、どうすれば、それらのことが解決できるのかということを考えることで、自然と発想力は鍛えられます。

そうやって、常日頃から考える癖をつけることで、何か新しいツールに出会ったときに、そのツールを使って、うまくビジネスに活用することができます。

もし、あなたが普段から発想力を鍛えていないなら、ぜひいちど発想力を鍛えてみてはどうでしょうか?

そうすることで、新しいツールに出会ったときに、そのツールを使いこなし、自分のビジネスにつなげることができる確率がグッと上がりますよ。

では、まとめると

新しいツールなどが出てきた。うまく活用できるかどうかは発想力が鍵を握る。しかし多くの人は、発想力を鍛えることなく、日々の生活を過ごしている。だからこそ、なるべく毎日発想力を鍛えることが大事。そうすることで、新しいツールに出会ったときに自分のビジネスに繋げやすくなる』ということです。




では、今回はここまでです。

また明日の記事で会いましょう。

ばいばい。



家計の相談、ライフプランの作成、資産運用、相続

年金などのお金関係全般の相談や

人間関係の悩み、恋愛相談などのメンタル関連

のご相談も対応しております


何か聞きたいことなどございましたら

お手数ですが下記のメールかHPのチャットにて

お気軽にご相談ください

24時間以内に返信いたします。

初回相談は無料でZOOMでの相談も承っております。


また、メルマガにて

今回の1テーマ記事やマーケット情報を配信しています。

気になった方は登録お願いします。


読書サロンをはじめました。

インプットとアウトプットができる

オンラインサロン「読書LAB」

参加はこちらまで



投資に強いFP事務所

グロウアップリテラシー ファイナンシャルプランナー

守屋 勇希


住所 〒190-0022 東京都立川市錦町1-4-4

サニービル2F CS64 HP https://www.grow-upliteracy.com/ ML natu0812yn@gmail.com

閲覧数:1回0件のコメント

Comments


bottom of page