top of page
  • 執筆者の写真yu-ki moriya

『相手が自分をどう思っているか気になるなら、客観的にみることが大事』

皆さん、こんにちは。

加工した知識を伝えるライフジェネラリストでもある

ファイナンシャルプランナー

守屋 勇希です。

 

 

今回も皆さんに1テーマ記事をお伝えしていきます。

また、Noteさんにて1テーマ記事とは別に「本の感想まとめ」や「経済ニュース」をお届けしているので、今回の記事が良かったらそちらものぞいてくれればうれしいです。

 

 

有料メルマガ始めました。

月額550円で10コの特典があります。

毎週配信していて、メルマガ加入者の方は無料で質問することができます。他にもお勧めガジェット紹介やこちらでも本のまとめを配信しています。登録はこちらから↓

 

では、さっそく今日の記事をお届けします。

今回の1テーマ記事は

『相手が自分をどう思っているか気になるなら、客観的にみることが大事』について解説していきます。

 

 

では、いつも通り先に結論を言うと

『相手から悪口や陰口を言われて病んでしまうのなら、なぜ相手がそのようなことをするのかを冷静に考えると、ストレスを軽減することができる』ということです。

 

 

では、解説していきます

皆さんは、普段から相手は自分のことをどのように話しているのか、あるいは悪口や陰口を言われていることに対して悩みがありませんか?

 

おそらく、多くの人は、自分が相手にどのように見られているのかを気にしながら生きているかと思います。その結果、そのことを考えすぎ病んでしまったり、ストレスになったりすることが多いかと思います。

 

しかし、本当のところ相手が自分のことをどう思ってるのかということは、何も関係なく、自分が自分のことを信じていれば、周りを気にする必要がなくなります。そして結論で言った通り、客観的に物事を見ることができる癖をつければ、これらのことにもうまく対応することができます。

 

例えば、職場などで陰口や悪口を一部の人から言われているのなら、なぜその人たちがそのように言うのか?といったことを客観的に見て分析することでその理由はわかり、気にすることがなくなります。

 

陰口は悪口を言う人たちは、それしか言うことがなく、自分自身で何かを変えようとする気がないので、他人の価値を落とし、自分のレベルまで他人を下げようとします。そして自分と同じ位だめな人だという。レッテルを他人に張り、自分の心の安定を図っています。

つまり、悪口を言う人たちは、悪口しか言うことがなく、何もできないので、他人に対して悪口を言って、鬱憤を払っているだけということです。

 

このようなことを客観的に見る癖があるとすぐに理解することができるので、ストレスを軽減することができます。

この客観力を身に付けることで、その他にも職場での上司や部下との仕事でも活用することができるので、個人的にとてもお勧めしている考え方の1つです。

 

僕自身、普段からこの客観的思考を実行していることで、あまりストレスなく、日々の生活を過ごしています。結局のところ、何かの物事に対して反応するのは自分自身なので、客観的に見る癖がついていると、自分のことも客観的に見ることができ、ビジネスやプライベート様々なことで応用が効きます。ぜひ、この客観力を身に付けてみてはどうでしょうか?

 

 

では、まとめると

『相手が自分をどう思っているのか、などが気になるのなら、客観力を身に付けるのがオススメ。客観力を身に付けると、物事を客観的に見ることができるようになるので、相手がなぜそのようなことを言うのか?といったことを理解しやすくなる。そうすることで余計なストレスもなくなり、人生が生きやすくなる』ということです。

 

 

 

では、今回はここまでです。

また明日の記事で会いましょう。

ばいばい。

 

 

家計の相談、ライフプランの作成、資産運用、相続

年金などのお金関係全般の相談や

人間関係の悩み、恋愛相談などのメンタル関連

のご相談も対応しております

 

何か聞きたいことなどございましたら

お手数ですが下記のメールかHPのチャットにて

お気軽にご相談ください

24時間以内に返信いたします。

初回相談は無料でZOOMでの相談も承っております。

 

また、メルマガにて

今回の1テーマ記事やマーケット情報を配信しています。

気になった方は登録お願いします。

 

 

読書サロンをはじめました。

インプットとアウトプットができる

オンラインサロン「読書LAB」

参加はこちらまで

 

 

投資に強いFP事務所

グロウアップリテラシーファイナンシャルプランナー

守屋 勇希

 

住所 〒190-0022 東京都立川市錦町1-4-4

閲覧数:0回0件のコメント

Comentarios


bottom of page