top of page
  • 執筆者の写真yu-ki moriya

『普段とは違う新たなことを受け入れると、新しい知識に変わる』

皆さん、こんにちは。

加工した知識を伝えるライフジェネラリストでもある

ファイナンシャルプランナー

守屋 勇希です。



今回も皆さんに1テーマ記事をお伝えしていきます。

また、Noteさんにて1テーマ記事とは別に「本の感想まとめ」や「経済ニュース」をお届けしているので、今回の記事が良かったらそちらものぞいてくれればうれしいです。



では、さっそく今日の記事をお届けします。

今回の1テーマ記事は

普段とは違う新たなことを受け入れると、新しい知識に変わる』について解説していきます

では、いつも通り先に結論を言うと

自分が普段読んでいる本のジャンルや映画などとは違う。普段では行わないことをあえてやることで、新しい知識につながるだからこそ、積極的に新しいことを始めるのがベスト』ということです

では、解説していきます

皆さんは普段から新しいことを積極的に受け入れていますか?

映画だったら、いつもアクション映画ばかり見るけど、たまにはホラー映画を見るといった、普段とは少し違う行動。これらのことを適度に行うことで、新たな知識を自分の頭にインプットすることができます。

そのことを、先日再認識しました。

先日あった読書会で、僕が今まで変なバイアスがかかって敬遠していた、ある著者の本が紹介され、意外にもまともなことを言っている。と認識を改めました。もともとその方はYouTubeでも発信をしているのですが、その配信スタイルがあまり良くなくて、自分で変なバイアスがかかっていると知りつつも、敬遠していました。

しかし、先日の読書会で読むきっかけができたおかげか、その著者の本を何冊か読んでみたいと言う気持ちに変わりました。そうして、その人の本を複数読むと新たな知識に変換されますし、新たな発見があるかもしれません。

その他にも、普段はホラー本は読まないのですが、ホラー本の紹介があり、そちらにも興味が出てきました。今度からはホラー系のジャンルも調べてみようと思っています。

このように、新しいことをあえて受け入れることで、その知識を別に新しい事に変換する可能性が高まります。そうやって新しいことをどんどん受け入れていくと、偏ったバイアスをなくし、柔軟な思考を持つことができるようになります。

だからこそ、積極的に普段と違う行動したり、新たな知識をインプットすることが大事です。そうすることで、自分の思考をどんどん柔軟に変えていくことができます。

もし、あなたが自分の知っていることだけや、自分の興味があるジャンルだけ調べたり、関わっているのなら、たまには全く別のジャンルに足を踏み入れることで、新たな知見が広がるかもしれません。ぜひ、試してみてください。

では、まとめると

多くの人は、自分の知っているジャンルや好きなことだけの情報集めてしまう。それでは新たな発見が生まれない。だからこそ、たまには普段とは全く違うジャンルの事を調べたり、知識を仕入れることが大事。そうすることで、偏ったバイアスをなくし、柔軟な思考を持つ事ができる』ということです。




では、今回はここまでです。

また明日の記事で会いましょう。

ばいばい。



家計の相談、ライフプランの作成、資産運用、相続

年金などのお金関係全般の相談や

人間関係の悩み、恋愛相談などのメンタル関連

のご相談も対応しております


何か聞きたいことなどございましたら

お手数ですが下記のメールかHPのチャットにて

お気軽にご相談ください

24時間以内に返信いたします。

初回相談は無料でZOOMでの相談も承っております。


また、メルマガにて

今回の1テーマ記事やマーケット情報を配信しています。

気になった方は登録お願いします。


読書サロンをはじめました。

インプットとアウトプットができる

オンラインサロン「読書LAB」

参加はこちらまで



リテラシーを向上させるFP事務所

グロウアップリテラシー ファイナンシャルプランナー

守屋 勇希


住所 〒190-0022 東京都立川市錦町1-4-4

サニービル2F CS64 HP https://www.grow-upliteracy.com/ ML natu0812yn@gmail.com

閲覧数:2回0件のコメント

Comments


bottom of page