top of page
  • 執筆者の写真yu-ki moriya

『他人に時間を使わず、自分に時間を使うべき』

皆さん、こんにちは。

読書が趣味のLIFEジェネラリストでもあり

ファイナンシャルプランナーでもある

投資に強いFP事務所

グロウアップリテラシーの代表

守屋 勇希です。

 

 

今回も皆さんに1テーマ記事をお伝えしていきます。

また、Noteさんにて1テーマ記事とは別に

本の感想まとめ」や「経済ニュース」を

お届けしているので、今回の記事が良かったら

そちらものぞいてもらえればうれしいです。

 

 

 

では、さっそく今日の記事をお届けします。

今回の内容は

他人に時間を使わず、自分に時間を使うべき』について解説していきます

 

いつも通り、先に結論を言うと

多くの人は他人に時間を使いすぎていて、自分自身の時間をないがしろにししてしまう。そうしてしまうと、無駄なことに時間をとられてしまうので、なるべく他人に時間は使わず、自分自身の時間を優先的に使うべき』ということです

 

 

では、解説していきます

みなさんは、普段から自分をメインにして時間を使っていますか?

おそらく、多くの人が自分より他人を優先して時間を使っているかと思います。

 

例えば、あまり乗り気じゃなくても、友人から誘われたカフェや映画や飲み会など、終わってから後悔してしまうパターンの時間の使い方が他人に時間を使うに該当します。

 

このように、誘われたら、とりあえず行くと言う癖がついてしまうと、自分の限りある時間を無駄に使ってしまう可能性が高まります。

 

その他にも、あまり乗り気ではない集まりに毎回参加することも、他人に時間を使うことに当てはまります。

 

僕自身、前まで様々な勉強会に月に4回ほど参加していましたが、今思うとあまり意味があるようには思えず、正しく他人に時間を使っているに当てはまります。これではまずいと思い、去年ぐらいから、なるべく自分にとって無駄だと思えることに時間を使うことを避け、自分が本当にやりたいことに時間を使うことにフォーカスしました。

 

そのおかげが、最近では充実した時間の使い方をしています。結局のところ、自分自身の時間を優先的に作り、日々の生活をすることで、毎日楽しく生きることができるようになります。

 

だからこそ、もしあなたもついつい周りに流されて、自分の時間を使ってしまうのなら。ぜひ1度、自分自身のために自分がやりたいと思えることに時間を使ってみてはどうでしょうか?

 

最初は、周りの目も気になるかと思いますが、慣れてしまうと、きっぱりと断れるようになります。ぜひ、試してみてください。

 

 

 

では、今回はここまでです。

また明日の記事で会いましょう。

ばいばい。

 

__________________________

 

赤字家計の改善や。貯蓄について。ライフプランの作成。

新NISAの相談や資産運用のやり方などなど。

ご相談お受けしています。

 

 

何か聞きたいことなどございましたら

下記のメールかHPのチャットにて

お気軽にお問合せください。

24時間以内に返信いたします。

ZOOMでの相談も承っておりますので全国どこに住んでいても対応可能です。顔出ししなくて大丈夫ですので

お気軽にご相談ください。

 

また、メルマガにて

今回の1テーマ記事を毎日配信しています。

気になった方は登録お願いします。

 

 

読書サロンもやっています。

インプットとアウトプットができる

オンラインサロン「読書LAB」

参加はこちらまで

 

 

投資に強いFP事務所

グロウアップリテラシー代表ファイナンシャルプランナー

守屋 勇希

 

住所 〒190-0022 東京都立川市錦町1-4-4

閲覧数:0回0件のコメント

Comments


bottom of page